タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2006年03月31日

3月の運動量

   オクトーバーラン換算

スイム   2  × 4   = 8
バイク  819  × 0.4  = 327   計 441km
                         過去最高
ラン   106  ×  1   = 106  
   

積算距離  746km


運動時間

スイム   2  ÷ 3   = 0.6
バイク  819  ÷ 25  = 32   計 43時間
                         
ラン   106  ÷  10   = 10


消費カロリー(だいたい)

500 × 43 = 21,500kcal


燃焼した脂肪量

21,500 ÷ 7,000 = 3kg 


スポーツクラブ 1回 

¥6,800 ÷ 1 = 6,800円過去最高値

体重59キロ


ただ今のエントリー状況
4月2日 青梅トレイルランニング
4月8日 ブルベ宇都宮300km
4月16日 かすみがうらマラソン
4月29日 ブルベ埼玉600km アタック日本海
5月3日 筑波自転車8耐
5月28日 潮来トライアスロン
9月17,18日 キングオブ王滝


今月は自転車の走行距離は多かったです。しかしわざわざトレーニングとして走ったことはありません。スポーツクラブの25kmくらい。交通手段か、遊びか、レース。それに引き換えランについては、すべてがトレーニングにとしてわざわざ走りに行ったものです。それが、練習量の違いですね。

ランナーズのオクトーバーランって、バイクのランへの換算が40%は多すぎだと思います。25%がちょうど良いくらいでは。どうかんがえても、1ヶ月に440キロのランニングに相当する運動をしたとは思えません。

3kgも脂肪を燃やしたはずなのに太りました。
食事制限しないとダメですね。

潮来トライアスロンにエントリーしたので、来月はスポーツクラブに泳ぎに行く機会が増えるでしょう。月1回だけじゃもったいなすぎる。
目標:2ヶ月以内に2軸クロールをマスターする。

4月はちょっと遊びすぎです。ていうより修行に近い。

王滝は不受理の通知が着てないので、受理された模様。
目標:キングで総合優勝(目標はあくまでも目標です)

明後日はトレラン。

banner_02[1].gifクリックお願いします
____________
31日
本日の農作業
水遣り
ハーデンベルギア・・・移動
シバザクラ・・・購入

本日の運動      月間累積
スイム  0        2
バイク  0       819 km
ラン   0       106
posted by ずっきーに at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 月間運動量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水中ボンド

土曜日にさかのぼりますが、洗面台の流しが割れて穴が空いてしまっていたので、修理しました。

買ってきたものは

CIMG1962.jpg CIMG1964.jpg
     水中ボンド            セメダインスーパーX2

修理後

CIMG1933.jpg

よく分かりにくいです。青白いところが水中ボンド。意外とうまくいきました。

10センチ以上の穴が空いていて、大きな破片が6つくらい流しの下に落ちていました。修復前の写真を撮っておくべきでした。以前から、ひびがはいっていて、水を溜めるともれていたので、前よりましになりました。完全に割れる前に修理すればよかったのですが、特に水を溜める機会もなく面倒だったのです。


水中ボンドはエポキシ樹脂系の強力充てん接着剤で、潤滑面、水中でも硬化します。スピーカーの自作で斜めに板を張り合わせるときの隙間の充てんに故長岡鉄男氏が利用していたので、その存在は知っていました。

2液混合型で、主剤と硬化剤を1:1の比で混ぜ合わせて使います。粘土みたいな感じです。

CIMG1963.jpg
使用方法


セメダイン知らないうちにこんなスーパーXなどどいう強力なものが出回っていたのですね。つける素材や場面を選ばない「超多用途接着剤」。X2のほうは速乾タイプ。

img0001.jpg
やっぱコレですよね。セメダインCのイメージが強すぎます。

セメダイン
セメダイン株式会社(Cemedine Co., Ltd.)は、接着剤のメーカー。同社のブランド名でもある。

社名は、当時良く売れていた英国製の接着剤「メンダイン」を「攻める」ということと、「セメント」に力量を表す単位の「ダイン」を組み合わせたものという2つの意味から付けられたと言われる。

本社は東京都品川区東五反田にあり、ロゴマークは、セメンダインの「C」を大きく象ったものとなっている。

一般的には、工作用の接着剤メーカーとして知られ、プラスチックモデルの接着剤などもかなり普及している。昭和期のプラスチックモデル用の接着剤と言えばセメダインが代名詞になるほど知名度が高かった。

ウィキペディアより



作業はちょっと難航しました。まず破片をきれいにして水分を取り除き、破片どうしをセメダインで接着。それから本体のほうに接着するも、速乾性とはいっても、重力には逆らえず2回ほど落として、バラバラしてしまい、拾い集めるうちに手は接着剤だらけ。

5分から8分で動かなくなると書いてありましたが、下から破片をずっと押さえ続けているのも大変なので、或る程度動かなくなってから同時進行で水中ボンドを投入。

割れてしまった小さい穴とひびの箇所をすべて埋め込みました。粘土遊び感覚。
これで、上から破片を持ち上げてくれるようなかたちになり、接着完了。


手に付いたセメダインを取り除くため、ラッカー薄め液で手を洗ったり、水中ボンドもご丁寧に手袋付きだったのですが、結局素手でこねくり回していたため、手が荒れてしまいました。
仕事柄水仕事が多いのでいつも荒れ気味ではあるのですが。


___________
30日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・剪定、挿し木
アガパンサス・・・温室取り込み

本日の運動      月間累積
スイム  0        2
バイク  0       819 km
ラン   0       106
posted by ずっきーに at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

動物占い

動物占いというものをはじめて知りました。

私はペガサス。

●自由が大好き!
親や恋人などに束縛されたり、ひとつの場所に拘束されるのが大嫌いな性格。いつも自由な身でいたいのです。おまけに、細かく指図されるのもイヤです。


●面倒くさいことが苦手
怠け者ではないけれど、細かい用事が重なったりすると、面倒くさく感じてしまいます。アバウトで大ざっぱな性格だから…。


●ひらめきは天才的
12動物キャラの中で最もカンが鋭いタイプ。また、発想力が豊かで、とつぜん、良いアイディアを思いついたりします。


●人の話は上の空状態!?
「うん、うん」と相づちを打ちながら、熱心に人の話を聞いているように見えて、考えているのは全然違うほかのこと! 社交辞令も多かったりします。


●機嫌の差が激しいお天気屋
機嫌が良いとニコニコしてるけれど、悪いと思いっきり沈んでたり。その日の機嫌に行動が左右されやすいのです。


●自分の気持ちに正直な人
思ったことをそのまま口にして相手を傷つけたり、悪びれずに遅刻してきたり。思考と行動が直結しているからです。


●つかみどころのない人柄
いつもどこかに飛んでいってしまい、行動パターンも謎。周りの人につかみどころのなさを感じさせる人柄です。

んー。当たってます。


ついでに細木数子の六星占術では、

火星人の陰(ー)

性 格[プライド高いフィーリング人間]

 火星人は「知恵の世界」に住み、マイペースでプライドが高く、反骨精神が旺盛です。しかし、その行動において「奇人・変人」が多く、まわりが理解されない傾向があります。
 火星人は、初対面の人に対して、とても”人見知り”をします。これは多分に火星人の中にあるプライドの高さや、警戒心の強さが影響しています。つまり、プライドが高いために、人に腹をさぐられたり、自分の考えていることを先回りして指摘されるのが何よりも嫌いですし、人から干渉されるのも大嫌いなのです。
 また”知恵の世界”に住むだけノ、ものごとを深く考えすぎたり、警戒心も強く、そのため、心の底で思っていることを、なかなか人に明かそうとはしません。本音と建前をうまく使いわけ、相手の質問をはぐらかして楽しんでいるようなところがあります。
 そてでいて、ひとたび心を許すと、相手を徹底的に信頼し、親密につきあるところもあるのです。それに火星人はマイペース人間ですから、人見知りをするのも親密につきあうのも、火星人にとってはごく自然な振舞いなのですが、でも第三者には、そのことはなかなか理解されません。そのため、人から誤解を受けることもしばしばです。

これも当たってるような。

誕生日って不思議なものです。


しかもB型。

血液型と誕生日の占いって、不思議と一致するものなのでしょうか。

ちなみにエニアグラムは7番。


___________
29日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・剪定、挿し木
フクシア・・・ピンチ
温室のカーテンのワイヤー修理

本日の運動      月間累積
スイム  0        2
バイク  0       819 km
ラン   0       106
posted by ずっきーに at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

カサ・デ・ナガモリ

CIMG1955.jpg CIMG1959.jpg

日曜日にタキBOSEさんの帰国祝いにいきました。
つくばの松代にあるメキシコ料理店です。

anotherさんの社宅から最寄の飲食店で、たまに行きます。
ちーくぼさんと合流して4人でいきました。

料理は本格派でとてもおいしいです。11年メキシコで修行したマスターもかなりこだわりを持っています。メニューは一応あるのですが、だいたい3千円コースで適当におすすめ品をだしてもらっています。

ここのワカモレ(アボカドのディップソースのようなの)は絶品ですね。こだわりサルサもおいしいです。トルティーヤが特徴的で、ナンのように分厚い感じです。コーントルティーヤの臭みがたまらないです。ハラペーニョの肉詰め辛いけどうまい。食べ過ぎると、次の日にお尻がいたくなりまが。他にこの日は鶏肉と魚の揚げ物とチョリソー(コレも絶品)とシーフードサラダのようなのがでました。

ただ、ナガモリのおっさんはかなり癖のある人で、客に話しかけすぎです。それさえ気にならなければお勧めのお店です。一見さんはちょっと入りにくいような感じではあります。

行くと必ずアルベルトフ○モリ大統領との2ショット写真を見せられます。
彼が言うにはフジ○リ氏とはエルマノス(兄弟の中)らしいです。

たまに南米では著名らしいギタリストなどが来て、ライブをしたりもします。キャパが20人くらいなので、相当プライベートな感じで良いです。

メキシコビールも各種揃っていて、こだわりのテキーラもおいしいです。


__________
28日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・剪定、挿し木
アガパンサス・・・温室取り込み

本日の運動      月間累積
スイム  0        2
バイク  0       819 km
ラン   15       106


posted by ずっきーに at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ハートレートモニター

ランニングするときは必ずハートレートモニター(心拍をはかる時計)をつけてます。
ないとペースが分からず不安なので。

POLARのS210を使用しています。パソコンに心拍データを転送出来ないモデルのなかでは、上位機種。

夜しか走らないので、バックライトが欲しかったので、この機種になりました。
しかし、バックライトを付けるときのボタン操作がわずらわしいので、今は、反対の手にライト(PETZLジプカプラス)をつけて照らしています。

3キロのコースを同じ心拍(150くらい)で走っているので、そのタイムで上達具合が分かります。

ただ、最近ハートレートモニターの調子がよくありません。突然20拍くらい上下したりします。胸につける送信側の電池がなくなってきたためだと思います。

あまりハートレートモニターにたよりすぎないほうが良いかもしれません。

先週の金曜日も心拍がなかなかあがらず、早く走りすぎて膝がいたくなりました。
3キロのタイムが心拍140くらいで、15分くらい。150でも15分切ことはなかったですから怪しいです。
逆に昨年のつくばマラソンも心拍160(今までの経験から導いたベスト心拍)くらいで走っていて、30キロの壁もなく楽々完走。タイムが伸びず力を出し切れずに終わってしまいました。

送信機買い換えたほうがよさそうです。


______________
27日
本日の農作業
出荷・・・ジャスミン、コバノランタナ
水遣り
ジャスミン・・・剪定

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  0      819 km
ラン   15       91
posted by ずっきーに at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

初ポンチョ

カナダ在住の友人タキBOSEさんが学会のため来日しました。じゃなくて、一次帰国しました。

約束通り、ポンチョ着て会いにゆきました。。

証拠写真
CIMG1951.jpg
成田空港にて


残念ながらポンチョ着て電車には乗ってません。anotherさんの車で。

空港という多国籍な場所だったので、あまり違和感がなかったかもしれません。

でも、やっぱり人の目が気になります。自分が気にするほど、人は気にしてはいないとおもいますが。

ポンチョマスターになる日はまだまだ遠そうです。


_________
26日
本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  96      819 km
ラン   0       76

posted by ずっきーに at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

プテリス

CIMG1934.jpg

今朝起きたら、以前から亀裂の入っていた洗面所の流しがついに割れていて、穴が開いてしまっていたので、修復する材料を買いに最寄のホーマックに行ったとき、以前から気になっていたプテリスを買いました。

CIMG1945.jpg

ボストンファーンのハンギングバスケットをつくっているのですが、プテリスとの寄せ植えにしたほうが付加価値が付いて面白いと思っていたからです。写真は半自作のドリッパー式のハンギング用潅水装置です。といっても300くらいしかありません。趣味の園芸程度。

CIMG0704.jpg
名古屋の蘭の館にて


こんなイメージです。プテリスはたくさん品種があるらしいので、今日買ったのは、こんなに大きくならないかも。まあいいや。

プテリスの繁殖は株分けです。

CIMG1943.jpg

まだ、株が小さいけど。まあいいや。

CIMG1944.jpg

全く鑑賞もせず株分け。3.5寸ポット二株で、30等分できました。ほんと趣味の園芸程度。

これから、増えていくでしょう。結構アバウト。培土はバーミキュライトのみ。


CIMG1935.jpg

こちらは、来年出荷用の羽衣ジャスミンの挿し木。

CIMG1942.jpg

98穴のセルトレイに4本挿し。12,000株くらい。しこしこ挿してました。

CIMG1936.jpg

今、温室の脇でコデマリが綺麗に咲いてます。

CIMG1939.jpg

これで、ハンギングバスケットをつくると面白いかと、関東東海花の展覧会に行った時思いました。今度挿しとこ。

__________
25日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・剪定
プテリス・・・株分け
フクシア・・・施肥
アガパンサス・・・温室へ取り込み

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  0      723 km
ラン   0      76

うーん。夜、走ろうと思ったら、右ひざ痛くて断念。2日のトレラン不安です。
posted by ずっきーに at 02:56| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

シフターの不具合

豆エンデューロでシフターが動かなかった原因が分かりました。

CIMG1921.jpg

転んだ時に、下側のレバーが曲がってしまい、上側のレバーと干渉して押し込めなくまってしまったからです。

CIMG1922.jpg

本来上下レバーのクリアランスはこれくらい。

CIMG1924.jpg

こんなことしてみるもピクリとも動きません。さすがXT、頑丈です。

何かに固定しないと力がかけられないので、再びハンドルバーに取り付け、

CIMG1929.jpg

塩ビ管を使って、テコの原理で曲げ直しました。

CIMG1930.jpg

事なきを得ました。1ミリくらいしか隙間がありません。先日ねじを切った前科があるので、あまり調子にのって曲げすぎると折れてしまいそうなので、これくらいで勘弁しました。

はじめ原因が不明だったので、無駄に、ワイヤーはずして、シフターをあけたりしましたが(比較のためにリア側も)、原因が分かっていれば2分で終わる作業でした。


しかし、転んだ時、シフトレバーから着地したのでしょうか。いったいどんな転びっぷりだったのでしょうね。

____________
24日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・剪定

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  0      723 km
ラン   21      76
posted by ずっきーに at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

ブルベ夜間対策

夜、農業の集まりで岩間に行ってきました。

普段は夜は段差などが危ないので、MTBで行っています。

しかし、4月8日のブルベ宇都宮300kmが夜8時半スタートなので、夜に慣れようと思い、ロードバイクでいってきました。

はっきりいって、すごく楽ちんです(特に坂の登り返しとか)。知っている道なので、そんなに危険は感じませんでした。
MTBの130kmの疲労度はロードだと160kmくらいに相当しそうです。

家から65kmで往路2時間40分、復路2時間35分位でした。行きが向かい風。
ちなみに最速は、昼間にロードで2時間5分だったと思います。

これからはロードで行ってしまいそう。でも、MTBのほうがよいトレーニングにはなりそうです。

3時前くらいに家に到着しましたが、今日は、特に寒さを感じませんでした。

ああ、3時間は寝たい。


_________
23日
本日の農作業
ジャスミン・・・剪定

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク 131      723 km
ラン   0       55
posted by ずっきーに at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

昨日の戦利品

豆エンデューロ2位の賞品です。

CIMG1927.jpg

銀メダル。中にMTBに乗っている人が掘られていて、重量感もあります。

CIMG1918.jpg

野田の風月堂というお店のお菓子詰め合わせ。
甘党なので実はかなりうれしいです。
どら焼きが入っているあたりが私におあつらえ向き。

CIMG1919.jpg
野田は関東平野のへそ


うまいことを考えましたね。岩井でもそのアイディアはつかえたかも。

中身は

CIMG1920.jpg

バウムクーヘンと栗羊かんの融合。
おへそをイメージしているのでしょう。
おいしいです。

CIMG1926.jpg
野田わらべ


野田特産のたまりしょうゆを白あんに加えてみました。
渋皮付きの栗とアーモンドとの風味をお楽しみください。

とあります。

これ、おいしいです。甘しょっぱくて香ばしい。絶妙。


それから、チーズどら焼きも原宿ドッグみたいでヒット。

どれも和洋折衷菓子な感じです。良いものをいただきました。今度買いに行こうかな。

レースも楽しませていただいて、おいしい賞品まで。
スタッフはじめボランティアの方々、ありがとうございました。


__________
22日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・剪定

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  0      592 km
ラン   0       55
posted by ずっきーに at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

豆エンデューロ

CIMG1862.jpg CIMG1875.jpg

CIMG1886.jpg CIMG1911.jpg

野田の福田の森で行われた豆エンデューロに参加しました。

2時間耐久でソロ、ペアあわせて40チームくらいの参加です。和気藹々とした大会です。親子リレーもありました。

しばらく福田の森に行ってなかったのですが、コースが大幅に増設されていて楽しくなっていました。

私はソロで参加しました。エンデューロのソロ参加は昨年7月のシマノバイカーズフェスティバル以来です。

テクニカルなコースなので、心拍いっぱいいっぱいで走るのでもなく、気楽です。
ホームグラウンドだし。
全長2キロくらいのコースの周回数を競います。

スタートして1時間くらいしたころ、土管を飛び越えようとして前転。そのときフロントのシフターが逝かれてしまい、フロントギアがインナー(一番軽いやつ)側しか使えなくなってしまいました。
以降ストレートで全くスピードが出せません。森の中では問題なし。

結果はソロ14人中3位。ぶっちぎりダントツ1位だったアテネ代表の竹谷選手が入賞を辞退したため、繰上げで2位に。MTBをはじめて3年、ソロ参加で初めて3位以内に入賞しました。
素敵な銀メダルと野田名物のお菓子をいただきました。

恒例のじゃんけん大会では、相変わらず何ももらえなかったなぁ。


__________
21日
本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  68      592 km
ラン   0       55


posted by ずっきーに at 02:46| Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

花農家見学会

日曜日、県西フローリスツ主催で一般消費者の方々に我々の農場を見学してもらうイベントをしました。

ところで県西フローリスツとは何かと申しますと、茨城県西地域で花を生産している農家の若手の集まりです。今回は15名がスタッフとして頑張りました。そのほかに農業普及員の人たちや市役所の農政家の人たちもスタッフ。

CIMG1812.jpg

なんか目がチカチカすると思ったらスタッフジャンパー目立ちすぎです。写真加工しているわけではありません。
古河市(旧三和町)の燦SUN館というところが集合場所。

CIMG1825.jpg

開会式を済ませ、まずは初○園芸の見学、会長の初○さんがぺラルゴニウムについて熱い思いを参加者に訴えていました。参加者は50人で50代、60代の女性が多かったです。花に興味のある年齢層はその辺が多いようです。ちなみに参加費は千円。

CIMG1833.jpg

次に、グリーンハウス○山。ハーブの苗物が中心の農家さんです。200種類くらいあるのでは。ここでは、自由に見学して見て回りました。参加者の方にハーブのことを質問されても、うまく答えられないのが残念でした。カレープランツを触っていたら、しばらくカレーの匂いが取れなくなるし。

最後に、三○園芸のハウスを見学をした後、メインイベントの寄せ植え体験。ここからが私の担当です。寄せ植えの材料はもちろん私たちスタッフがつくっているものです。

カンパニュラ、ぺラルゴニウム、カーペットカスミソウ、ローズゼラニウム、ハゴロモジャスミン、シバザクラ、キンギョソウ、ガザニア、アイビー、ゴールドクレストなどが用意されました。

普段から寄せ植えなどはやられているような参加者の皆さんの前で、にわか知識で私が実際に寄せ植えをつくりながら説明しました。

CIMG1808.jpg

コレは私が前日に見本としてつくったもの。

CIMG1839.jpg

ちびっ子もいます。はじめにレイアウトを決めて、

CIMG1841.jpg

隙間に土いれ。まあ、簡単なことです。
凄い強風が吹き荒れていましたが、とても盛り上がりました。

CIMG1840.jpg

参加者の人がつくった寄せ植え。
みなさんのつくった個性的な寄せ植えをみているだけでも楽しいです。

それから、「好きなお花コンテスト」をしました。スタッフがつくっている花の人気投票をしてもらいました。写真がないのが残念。

私はもちろん羽衣ジャスミンを出品しました。なんと、2位になりました。
寄せ植えの苗も品切れになる人気ぶり。うれしいです。

一位には、会長の初○さんの熱い思いが通じてぺラルゴニウム。
おめでとうございます。

その後、寄せ植えで余った苗を直売して、燦SUN館に戻って解散。


スタッフの皆さん、強風の中、砂埃まみれになりながらお疲れ様でした。

参加者の皆さんにはとても喜んでいただけたと思います。
大成功といってよいと思います。

ただスタッフは動きっぱなしでなかなか参加者の人たちと話したりができなかったので、次回はグループディスカッションなどを取り入れて、消費者の意見を聞いたりする時間が取れればよいと思います。せっかくお花好きな多くの人に集まってもらう良い機会ですので。


_____________
20日
本日の農作業
水遣り
プラグ苗に液肥
アガパンサス・・・温室に取り込み
ジャスミン・・・剪定

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  6      524 km
ラン   0       55


posted by ずっきーに at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

ネジをねじ切る

ガビョーン!ショック!

CIMG1802.jpg

トルクをかけすぎて、ネジを切ってしまいました。ボトルケージのところです。

もう取れないじゃん。どうしよう。どうしよう。

真っ先に思いついたのが、ドリルで穴を開けて逆ネジを切って閉めこめば取れるのでは。そんな工具買いたくないな。

CIMG1804.jpg

そっか。貫通ドライバー。プラスのねじ山が舐めたときにつかうやつ。頭をトンカチで叩いて新しいねじ山をつくります。

CIMG1805.jpg

ふっーーー。出てきた。意外とゆるゆる。

CIMG1806.jpg

無事取れました。


__________
18日
本日の農作業
水遣り

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  0      518 km
ラン   0       55
posted by ずっきーに at 07:35| Comment(3) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

デュヴェル

CIMG1801.jpg

生産国 ベルギー

スタイル ベルジャンスタイル・ゴールデンエール

つくばのララガーデンのスーパーで\500で購入。

Duvel→Devilで悪魔の意味。

見た目は淡い色で国産のビールのよう。でもアルコール度数は8.5%。恐るべし。悪魔たる由縁。

あわ立ちがとてもよい。フルーティーで複雑な苦味。

ホントはワインゴブレット型のグラスで飲むべき、今度買おう。

使われているホップはスティリアン・ゴールディングスとざー角2種類である。常温と低温による醗酵と熟成が3ヶ月以上行われる。実験的に造られたビールを飲んだ人の中に「悪魔のようなビール」と評した人物がいたらしいがデュヴェル(フラマン語で悪魔の意)という名はそこから付けられたのである。香り豊かなビールで、オレンジの皮と洋梨のブランデー、青リンゴの味がする。また、わずかだがなめらかでドライさも入っている。

     マイケルジャクソン著 世界の一流ビールより


うーん。味の表現って難しい。


____________
17日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・挿し木
アガパンサス・・・温室取り込み

本日の運動      月間累積
スイム  2       2
バイク  25      518 km
ラン   0       55

*スポーツクラブ
posted by ずっきーに at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

キューシート

kyu.jpg

ブルベでつかうキューシートとはこんなものです。

自転車にはこんな感じに取り付けました。

キューシートのキューはQUEのようです。CUE(手がかり)ではないようです。
なんだかよくわかりません。que? ←スペイン語で「何?」 
フランス語のWhatのこと? クワシート???

上から

交差点名
向かう方向の道路標識にある地名
向かうべき方向の地図
前のポイントからの区間距離
積算距離
注意書き

が書いてあります。

はじめはこれだけでは絶対道に迷うと思っていたのですが、必要十分な情報量でした。
地図を持っていなくても平気です。

ポイントの交差点の地図にはコンビにや看板などのランドマークになるものが書かれていてわかりやすいです。区間距離と積算距離があるので、確実さが増します。
一度ミスコースすると積算距離は逆算していかねばなりません。

それから、私のメーターでは100km走って2kmくらい多く表示されていました。タイヤの周長の設定間違えてるのかな。それとも、むやみに蛇行していたか。
ポイントごとにカウンターリセットしたほうが、確実そうです。今度はそうしよう。私のサイクルコンピューターは確か別々に2つのデータを計測できたはず。つかったことないけど。

でも、それでもミスコースはしてました。キューシートを慎重に見ていれば防げたとは思います。ミスコースに気づいたら間違えて来た道をおとなしく真直ぐ戻るしかないでしょう。
ルールでもコースから外れた地点に戻ることになっているようですし。
一度でも右左折してしまうと、おそらく収拾のつかないことになりそうです。

先日は、ゴール付近でロストして、ガソリンスタンドで、森林公園の場所を聞いて違うルートで帰ってきてしまいましたけど。出来れば避けたいところです。

それにしてもキューシート作成は大変な労力だと思います。何度も試走されているのでしょう。

ハンディーGPSにポイントをすべて打ち込んでおけば確実。でも、面倒くさいな。


____________
16日
本日の農作業
水遣り
ボストンファーン・・・追肥
ハツユキカズラ・・・追肥
フクシア・・・ピンチ

本日の運動      累積
スイム  0       0
バイク  0      493 km
ラン   0       55
posted by ずっきーに at 03:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

初ブルベ その2

その1

ここからは一人でPC2のデイリーヤマザキ日立みなと町店を目指します。PCはコントロールポイント (PC: Point de Controle 仏)
峠らしい峠もなく割りと平坦です。

海が近づくに連れて横風が強くなる中、PC2に到着ここまで102km。スタッフの方にブルベに時間を記入してもらい、お昼を食べて折り返します。ここのコンビニはお弁当がかなり充実してました。

復路は途中までは、往路と同じ道なので、参加者全員とすれ違い、ちょっと楽しい。バラけて一人で走っている人が多いです。

復路は一度通った道なので、慎重にキューシートを見ないで走っていたら、2度ほど軽くミスコースしました。ルールではコースから外れた地点に戻らなければなりません。他の道を通ってコースに復帰したのですが、ちょっとショートカットになってそうで、気分が悪いので引き返しました。4つのPCをすべて通って、走行距離が最終的に200kmを超えていれば、問題はないとはおもいますが。

130kmを超えたあたりから、雨が強くなってきたのでウインドブレーカーを着ました。雨対策は特にしてませんでした。レインシューズカバーくらいはもってくるべきでした。道路上が濡れてくると前輪で持ち上げた雨がダウンチューブにあたり、シューズは直ぐ濡れます。それと後輪で、お尻も激しく濡れます。泥除けも必要。

このままゴールまで、雨の中かと思うと憂鬱でしたが、宇都宮側はほとんど降っていませんでした。CP3のひのみやマーケットで時間を記入してもらい、ゴールを目指します。往路から離れたあとの復路60kmは、車もあまり通らず快適な道でした。きっとスタッフの方々がいろいろな道を試走して、よい道を探してくれているのでしょう。苦労がうかがえます。

ゴール直前で、またミスコースしてしまいました。ゴールの森林公園は丘の上にあるのですが、一度登ってま降り、もう一度登るはめに。残り2kmのはずが8kmくらい走ったような。今まで、特に疲れ知らずで来れたのですが、ここに来てどっと精神的にやられました。最後だけは正規のコースを走れませんでした。

ようやく4時前に完走。メーターでは、213kmでした。結構余計に走ってしまったな。ゴール4番目だったそうです。レースではないので、順位は全く意味がありませんが。
完走者全員が勝者。

スタッフのみなさんはとても親切で、感謝です。運営をつづけるのはなかなか大変なことだと思います。1日楽しませてもらいました。スタッフの方で私のブログを見たことがある人がいて、ちょとびっくり。

200kmくらいまでなら、結構踏んで走っても足も特にだるくならずに完走できました。

自分では未知の世界の400kmに早く挑戦したいです。まず300kmを完走しないと。

ブルベ長距離への挑戦楽しいです。はまりそう。ただ、せっかく丸一日休むなら、MTBで山に行ったほうが楽しいような気もしてしまいます。


_____________
15日
本日の農作業
出荷・・・ジャスミン、コバノランタナ
温室片付け

本日の運動      累積
スイム  0       0
バイク  54      493 km
ラン   0       55
posted by ずっきーに at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

黒糖スタウト 瓶詰め

5日に仕込んだ黒糖スタウトを瓶詰めしました。

ためしにちょっと飲んでみました。

ホップにカスケードを使ったので、やはりリンゴのような香りです。
スタウトの焦げたような味には合わないような気がします。
でも、おいしさは期待できそう。

香りは時間が経つに連れて、減っていくようですが、ホントにそんな感じです今回のものは、すごい香りがただよっていますが、1月に瓶詰めしたものは、香りが明らかに減っています。

プライミングシュガーには、初めてモルトエキストラク(120g)をつかいました。


今宵はランニングしたり、瓶詰めしたり、だらだらしていたら、遅くなってしまったので、ブルベの続きはまた明日。


_______
14日
本日の農作業
出荷・・・ジャスミン
温室片付け
自動灌水のメンテ

本日の運動      累積
スイム  0       0
バイク  0      439 km
ラン   15       55


posted by ずっきーに at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

初ブルベ

CIMG1774.jpg
アンカーRCS5(コンポ:旧105 ホイール:マビックキシリウムエキップ 色:キャンディーイエロー)

はじめてブルベに参加してきました。

2年くらい前から興味はあったんですが、いつの間にか忘れていた頃、この前の一件から2週間後に参加しちゃってます。

宇都宮200キロ 制限時間13時間半
コース:宇都宮〜那珂川〜日立〜那須烏山〜宇都宮

8時間55分で無事完走。

前の日は友人の結婚パーティーがあり飲み歩きましたが、3時間くらいは寝れました。車泊です。起きたら2日?酔い。

スタート地点は宇都宮の森林公園、6時集合でしたがちょっと遅れてしまい、着いた頃には初心者のミーティングが始まってしまっていて、あまり聞けません。
みなさん自転車の格好なのに一人だけ、スーツでかなり浮いてしまっていました。

スタートは初めての人は7時、経験者は7時15分のようでした。参加者は50人くらいでしょう。バリバリのアスリートみたいな人はあまり見当たらず、参加者層は幅広く、ちょうどフルマラソンの時のような印象です。

スタート前にブルベカードの記入と車検があります。車検はライト、リフレクター、ベルが付いていれば大丈夫なのかな。それから自分につける反射タスキ。
遅れて着いたので、準備したりハミガキしたりしていたら15分組のほうでスタート。

コースの途中にチェックポイント(コンビ二など)が4箇所あって、各チェックポイントにスタッフの人が待機していて、そこでブルベカードに時間を記入してもらいます。

まずは42km地点のチェックポイント、セブンイレブン馬頭北向田店を目指します。
ここまでは、6人の集団に混ぜてもらい、先頭交代しながら行ったので、かなり楽でした。これって、反則なのではないのかとおもいましたが、参加者同士は協力しあって良いようなので、ドラフティングも良いようです。はじめのうちはグループで走っている人が多かったです。

ここのチェックポイントは無人で、何か買い物をしてそのレシートの時間が証拠となります。補給食はたくさん持っていたので、缶コーヒーだけ買いました。補給食はほとんどもつ必要はないですね。競技中にコンビ二に立ち寄ったり、ラーメン屋に入ったりとかも自由のようです。もちろんコースから外れる場合は、外れた場所に引き返さなければなりません。

だらだらしていたら、一緒に着いた人たちは既にコンビ二を後にしていました。

ここからは1人で走りました。

つづく。


___________
12日
本日の運動      累積
スイム  0       0
バイク 213      439 km
ラン   0       40

13日
本日の農作業
出荷・・・ジャスミン、コバノランタナ
水遣り
液肥1000倍(プラグ苗)
ジャスミン・・・剪定

本日の運動      累積
スイム  0       0
バイク  0      439 km
ラン   0       40













posted by ずっきーに at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

ろまんちっく村の地ビール 冬の奇跡

image/ohanaya-2006-03-12T17:59:27-1.jpg宇都宮のろまんちっく村 すてきなところです。

地ビール工場があります。おいしいです。

温泉も500円。

200キロの疲れも癒されます。
posted by ずっきーに at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルベ宇都宮200

image/ohanaya-2006-03-12T11:16:03-1.jpg7時に宇都宮を出発して今日立に着きました。これから折り返します。
posted by ずっきーに at 11:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。