タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2006年04月30日

600キロ完走しました

ブルベ埼玉600KMアタック日本海 36時間20分で無事完走することができました。

ふーっ、疲れた。

応援して下さった皆さま、ありがとうございました。

ブルベも600キロにもなるとアドベンチャー的で楽しいですよ。

posted by ずっきーに at 20:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

柏崎

今、日本海の道の駅 天領の里に着きました。

332キロ
posted by ずっきーに at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猿ケ京

image/ohanaya-2006-04-29T14:29:19-1.jpg
これから三国峠越えです。

今153キロ。

アキレス健対策でサドルを下げたら左ひざが痛くなりました。

天気は良好。

以上、ヒルクライムしながらメールでした。
posted by ずっきーに at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

ブルベの持ち物

CIMG2048.jpg

明日は日高を7時にスタート。

日高ー秩父ー渋川ー魚沼ー燕ー塩沢ー高崎ー花園ー日高

こんな600kmです。

ジャージのポケットに入れるものは、

財布、携帯電話、カッパ、レインシューズカバー、ツェルト、クレジットカード、エア枕、バンテリン、GPS用単4電池6本、着替え。
写真にありませんが、地図のコピー、使い捨て歯ブラシと靴下カイロも追加しました。

CIMG2049.jpg

ジャージのポケットはなかなかの大容量です。最大8リットルくらい入りそう。

途中走行不能になったら、新潟から輪行しなければならないので、クレジットカードをもっていきます。

試走レポートを読んだら寒いようなので、靴下カイロ必要そう。コチラも。

コンビニでいろいろそろえられはしますけどね。

お財布ケータイってブルベに向いてるかもと思いました。

CIMG2050.jpg

ダイソーにしては高級品な足首用ゲルマニウムサポーターをゲット。

これでチタンテープとのダブルオカルトでのりきります。

そういえば、今月って実は2回しか自転車に乗っていませんでした。大丈夫かな。
アキレス対策でサドルの高さやクリートの位置を変えてから乗ってないですし。

まぁ、何とか気楽にやってきます。

明日は3時起き、今日も結局、仮眠のような感じになってしまいそう。


banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

______________
28日
本日の農作業
水遣り
羽衣ジャスミン・・・ピンチ

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  0       385 km
ラン   0       90

posted by ずっきーに at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どこでもビバーク

CIMG2036.jpg

600kmだと仮眠が必要です。健康ランドなどで仮眠するのがよいらしいです。今回、日本海に面したところの道の駅でもテントが張ってあって仮眠できるそうです。それから、17号沿いのバス停は雪国だけあって、壁に覆われていて中で寝ることもできるそうです。しかし、パリに向けて、いつでもどこでも寝れるような練習をしたほうが良いと思い、ツェルト(簡易テント)で寝ようかと思います。400kmまでは仮眠なしでいけそうでから、良い機会です。

前輪をはずして立ててちょっと高さをが欲しいので、サドルに引っ掛けました。

さらに輪行袋も持っていくので、カッパを着て輪行袋にくるまっていれば快適そうです。

CIMG2040.jpg

フォークをうけるところは少し長めの木をタイラップで閉めて安定感をだしました。
更に輪行する時のようにホイールを重ねて縛れば倒れることはなさそうです。

CIMG2045.jpg

ツェルトはビア缶をひとまわり大きくしたくらいの頼れる奴です。

CIMG2042.jpg

カッパを着ていれば泥除けは必要なし。と考えていたのですが、じんじんさんのブログを読んでいたら、泥除けが喉手アイテムになってきたので、アマゾンで衝動買いしました。水曜の朝注文して、木曜の午前中に届きました。さすが。

SKS レースブレードセット というドイツのメーカーのもので、なかなレーシーで気に入りました。フォークとシートステーにゴム止めです。簡単です。

CIMG2041.jpg

コックピット

ライトは2灯が義務です。サイクルコンピューター、GPS、コマ図のマップホルダー(その下にbentobox)、ベル(コレも義務)、ハンドルの前に輪行袋がくくりつけてあります。左のライトは先日、輪工房によった時衝動買いしたLEDライトよく知らないメーカー製のものですが、かなり明るいです。買ってよかった。

CIMG2041.jpg

サドルバックの中身です。

チューブ×2
タイヤレバー
パンク修理キット
携帯工具(チェーン切り付き)
アンプルピン
チェーンの切れ端
エアボンベのバルブ
ブレーキシュー
オイル
フォーク受け

をつめました。
そういえばサイドポケットにワイヤーロックと裾バンドも入ってました。


GPSのルート入力は結局できませんでした。今夜なんとか頑張ります。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

____________
27日
本日の農作業
アメリカンブルー・・・ピンチ
羽衣ジャスミン・・・ピンチ

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  0      385 km
ラン   0        90












posted by ずっきーに at 07:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

早起き

最近、ブログの更新が丸一日ずれてきたので、昼休みに更新して修正します。

お昼は「純情きらり」がはじまる45分までは、何かしら自分の作業に当てていることが多いです。
掃除したり、洗車したり、自転車いじったり、ビール瓶を洗瓶したり。

普段、何か始めようとすると、面倒くささから、30分くらいうだうだしてしまうことが多いのですが、このお昼の3、40分位の時間はそのうだうだがないので何をやってもはかどる時間です。

昨日はお酒を飲んで10時くらいに思わず寝てしまい、2時半起きという30文くらい特をしそうな早起きっぷりでしたが、ブログを更新する余裕がありませんでした。

週末のブルベのコマ図を用意するのにエクセルと格闘して2時間くらいかかってしまいました。たいした作業はしていないはずなのに。積算距離が数値で入力されてなくて、計算式になっていて、コピペすると数値が変わってしまいちょっとてこずり増した。印刷前の微調整にこだわるというありがちな無駄な時間もありましたが。

コマ図はこんなです。

CIMG2034.jpg


その後、じんじんさんからGPSデータをメールでいただいていたので、GPSに転送しようと思い、カシミール3Dと格闘。
今までろくに使ってませんでした。ウェイポイントをいれるのに、訂正箇所を直したり、うだうだやっていたら小2時間くらいかかってしまいました。

さらにルートでもつくってしまおうかと思い、スタート地点から通り道順に道路をトレースしてみました。30分くらいで終わるかと思いきや、さずが600km長いです。結局8時くらいになっても終わりませんでした。夜続きをやろう。トラックに変換して地図をつくってしまえば道に迷いようがありません。まだ良くやり方がわかってませんけど。

コマ図用意しなくてもよかったかも。

29日は3時くらいに家をでる予定なので、今日中に用意を済ませておきたいところです。ブルベ、準備が面倒くさいです。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

____________________
28日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン、アガパンサス・・・移動
アメリカンブルー・・・ピンチ

本日の運動      月間累積
スイム  0       2
バイク  0      385 km
ラン   0        90

posted by ずっきーに at 12:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

アキレス腱周囲炎

ブルベ600kmアタック日本海に向けて、一番心配なのが左足のアキレス健周囲炎。

自転車で長距離走ると起こります。

コレは健の周囲にある薄い膜が摩擦に耐えかねて炎症を起こすもの。皮がずれてぎしぎしときしみます。走れないわけではありませんが痛いです。

アキレス腱周囲炎遍歴は

98年の72kmの山岳レースのときに木の棒片手に足を引きずりながらゴールしたとき。
このときから癖がついてしまったようです。次の日に八ヶ岳に行く用事があったのですが、大きな荷物を持って歩くのは不可能だったので、仕方なく原付で行きました。

00年に初めて研修先のスノウホーミッシュからシアトルを自転車で往復したとき。
ウォルマートで$70くらいで売ってそうなMTBルック車でほとんど自転車に乗っていなかったのにいきなり100km超走ったとき。ボスに自転車でシアトルに行って足が痛いので歩かない仕事にしてくださいとは口が裂けても言えないので我慢していたら一週間くらい痛みました。

それからしばらくは大丈夫でしたが、

05年に長野に行く途中、軽井沢で信号待ちのときに変に足首をひねってしまい、痛みが再発症。

愛知の豊橋まで行った時も三島を過ぎたくらいで、かなり痛みだし薬局でバンテリン買いました。

王滝のときはたったの60kmくらいから痛みだしました。オフロードは衝撃が大きいのか。次の日の42kmランも最初から最後まで一踏み一踏み痛みました。大丈夫か心配でしたが、ランにはあまり影響はない様子。自転車由来の痛みなのでしょう。でも、最初に発症したのはハセツネのときなので、分かりません。

今月はじめのブルベ宇都宮300kmでも途中から痛みだし、やはり皮がずれてぎしぎしきしみました。

600kmもつのかとても不安です。痛み出しても我慢すれば走れはするんですけど。

原因は恐らくアンクリング(こぐとき足首を上下する)しているせいでしょう。

ネットで調べたら足が届かない自転車に乗っているとなると書いてあったので、まずサドルを1cmほど下げてみました。

右足のほうが左足より短いのかも知れません。

以前オカルト雑誌「ムー」に理由は忘れましたが、人は左の手足のほうが大きいと書かれていたような気がします。確かに私も手のひらを合わせると左指のほうが大きかったりします。

それからシューズのクリートの位置を下げると良いらしいと何人かの人にアドバイスをいただいたのでそうしてみました。

ポジションを替えて乗れるのはもう明日と明後日しかありません。乗れるのか。

それから、スポーツクラブでエアロバイクをしていたら、左の膝の外側がコクコクしていて痛みます。宇都宮300kmの時も同じでした。コレも不安。

当日はオカルトグッズのチタンテープでも痛みのでそうなところに張っておこうかな。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
________________
25日
本日の農作業
水遣り
液肥・・・プラグ苗
ジャスミン・・・剪定、挿し木
ジャスミン、アガパンサス・・・移動


本日の運動      月間累積
スイム  2        2
バイク  25       385 km
ラン   0        90

*スポーツクラブ

posted by ずっきーに at 20:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記★マスターピース★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

携帯のカメラのレンズ

今まで携帯のカメラはめったに使わない人だったのですが、
ブログをはじめてからたまに使っています。

しかし、レンズが汚れているのか綺麗な写真が撮れなくなってしまいました。

ここの写真のようにところどころ黒ずんで曇ったようになってしまいます。

なので、レンズを拭いてみることにしました。

CIMG2029.jpg

フタは、はめ込み式になっていたので、力技ではずせました。
埃だらけです。というか土っぽいような。

CIMG2030.jpg

レンズのカバーは両面テープで貼ってありました。このレンズのカバーの内側が埃だらけだったので、ここを綺麗にすれば復活するかも。

CIMG2032.jpg

レンズもレンズクリーナーで入念に拭きました。

結果。

全く意味がありませんでした。原因はわかりません。もうレンズが寿命なのかもしれません。

機種変して2年以上経つので、買い替えどきかもしれません。

現在、ただでさえ携帯窓際族なのに、ボーダフォン3Gっていう次世代のやつは電波がまた違うようなので、全くうちの中が圏外になる可能性もありそう。

電話番号持ち越しでキャリア変えができるようになったら、絶対auにしようと思っていたのですが、ソフトバンクにかけたいような気もしてきたし。

今は、ただアタック日本海のときに携帯で綺麗な写真が撮りたいというだけなんですけどね。

デジカメはちょっと荷物になってしまいます。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
___________
24日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・剪定、挿し木
フクシア・・・ピンチ

本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       360 km
ラン   0        90

posted by ずっきーに at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

福田の森キャンプ

昨晩は、福田の森に泊まりました。

部長さんとの別れを偲んでみんなでバーベキューをしました。

私は、もちろん自ビールを持参しました。

自信作のインディアペイルエールと黒糖スタウト

それと微妙な味わいの紅茶ビール

紅茶ビールは自分的には失敗作だったのですが、なかなか好評でした。
まだ大瓶10本くらい残っていて処理に困っていたのですがね。

それから先日汲んだ尚仁沢湧水をもっていって、飯盒炊爨しました。
今までで最高の出来でした。おいしい水でご飯を炊くとおいしいとよく聞きますが、本当のようです。

パスタ、イタリアンな鶏肉?、焼き芋、焼き鳥、つくね、焼きマシュマロ、ズッキーニ、久保田、山形の日本酒(名前わすれました)など、どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。

2夜連続で車中泊してしまいました。

____________
22日
本日の農作業
水遣り

本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  51       360 km
ラン   0        90
posted by ずっきーに at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

県連の総会

茨城県農業研究クラブ連絡協議会の通常総会がありました。

今年度は、理事兼ホームページ担当。

全協のホームページと、このブログ、4月から密かに開設したブログ。

4つも管理しなければなりません。

特にパソコンに明るいわけではないんですがね。

周りに得意な人がいなくて。

農業青年よ、もう少しデジタル化しましょう。



夜は部長さんのお通夜にいってまいりました。

__________________
21日
本日の農作業
水遣り

本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       309 km
ラン   0       90


posted by ずっきーに at 06:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

目標ひとつ失いました

輪工房で一緒に自転車を楽しんでいた方がもうひとりお亡くなりになりました。

部長さんが私に声をかけてくれた最後の言葉は、日曜のミニツーの後のミスドの時です。半年くらい前でしょうか。王滝のちょっと後です。

「超人がきたぞ。超人が。」

「お前さぁー、今度メジャーなトライアスロンのレースにでてみろよ。」

だったと思います。褒め言葉です。とてもうれしかったです。

同じトライアスロンの大会に出て、部長さんに勝つことが、私の密かな目標だったのに、もうできません。

今、私にできることなんてなにもありません。
ただ、トライアスロンJAPANという雑誌に部長さんと思しき人物の話題が記事になっていました。読んだ方は少ないと思いますので、ここに一部転写させていただきます。
藤原裕司氏のアイアンマン月報というコラムのアイアンマン70.3(合計70.3マイルのハーフアイアンマン)の話題です。
ほんの一年前は元気でやる気に満ち満ちていたのに。

 先日、私の大学の先輩で、かつてはIMなどで競い合ったことのある方が、数年ぶりにトライアスロンに挑戦しました。出場したのは6月のホヌー・ハーフIM(ハワイ島)です。家族旅行も兼ねることができる復帰戦をさがしていたところ、このレースが開催されることを知り、準備(練習)期間半年で出場したとのことです。
 彼はIMハワイの出場権こそ獲得できませんでしたが、日本人ではトップでゴール。来年はさらにレベルアップしてハワイを狙うと話してくれました。この方のように、IMレースへのステップアップとしても「アイアンマン70.3」はお勧めです。さらには体力的にもIMほど消耗しないので、観光や家族サービスも楽しむことができるという点では、IMより魅力的ではないでしょうか。
  
  トライアスロンJAPAN2005年9月号 P65より一部抜粋


部長さんと一緒にハワイの世界大会に行きたかったな。

この記事をわくわくしながら読んだことを今でも覚えています。


心よりご冥福をお祈りいたします。


posted by ずっきーに at 02:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

全協の総会

image/ohanaya-2006-04-19T21:24:24-1.jpg
昨日、今日と全国農業青年クラブ連絡協議会(農業をしている若者の全国の集まり)の通常総会に参加しました。

全国から道府県連の会長はじめ代表の方たちが集結しました。

総会のあとは懇親会。農業に対して熱い思いをもっている仲間たち。当然のようにすごい盛り上がりでした。

いつもの事ですが、全国の集まりはいろいろな方たちとお話しできて楽しいし、とても勉強になります。

今年度、私はその全協の役員になってしまいました。
性格(ペガB)的に向いてないと思います。
集まる場所が東京なので、交通費のかからない安い男としてのコストパフォーマンスの高さ、異常な体力、極まれにあるひらめきぐらいが持ち味。

なんとかお力添えできるように頑張っていきたいと思います。

私の主な担当はウェブサイトの管理のようです。
posted by ずっきーに at 21:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

にごり白生

CIMG2017.jpg

生産国 ベルギー

スタイル ベルジャンホワイト

守谷の西友で203円で購入

ヒューガルデン・ホワイトなどと同じで小麦麦芽を用いているため白くにごります。

特別な白生酵母を発酵用、熟成用と2回使用する画期的な2段仕込み。その白生酵母をたっぷりと使い、しかもフィルターをかけない事でこの素晴らしい旨さと白さを作り出しています。

とあります。

麦芽率たったの25%未満の発泡酒、こんなおいしい発泡酒は他に例を見ません。
値段は発泡酒ではない国産のビールと変わりませんが。

3年くらい前でしょうか、はじめて西友で見つけて飲んだときは感動ものでした。
値段が半額のヒューガルデンって印象です。
次に買いに行った時、箱買いしようとしたら、在庫がなかったので、あるだけ買い占めたくらい。

このビールを飲むとある人を思い出します。

はじめて会った「にごり白生」の存在を知っていた人。

2年前のGWに輪工房の日曜のミニツーリングの後に福田の森の近くの公園でバーベキューをした時のこと。

私はちまたではGWで盛り上がっていても、特に予定もなく自営業なのでただ仕事したりで、さらに失恋したときで落ち込んでいました。そんな時にみんなでバーベキューで楽しく盛り上がれてちょっと救われた思いがあって、印象的な日でした。
まだ私が酒飲みであるとはバレていない頃。輪工房の人たちといっしょにお酒を交わしたのはその時が初めてだったと思います。

こんなバーベキューでまさか「にごり白生」を買ってくる人がいるとはかなりの驚きでした。その他、銀河高原ビールも。なかななのビール通、やるな。なんて思いました。その人とは「にごり白生」について熱く語りました。私が一方的だったかもしれませんがね。とにかくその人が「にごり白生」好きだということには違いがありません。

非常に残念でならないことなのですが、その人は先週の土曜日に自転車に乗っているときに交通事故にあい、帰らぬ人となってしまいました。

もう二度と一緒にお酒を交わすこともできません。

「にごり白生」はそんな思い出のビールになってしまいました。

私なりに追悼の意を表して今日買ってきて飲みました。

これからもこのビールを飲むたびにその人のことを思い出すでしょう。

これからもたまに飲みます。そしてたまにその日のことを思い出します。

その人の声を忘れてしまわぬように。


ご冥福をお祈りいたします。





____________
17日
本日の農作業
水遣り
液肥遣り
アメリカンブルー・・・ピンチ

本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       309 km
ラン   0       90
posted by ずっきーに at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

かすみがうらマラソン

kasumi.jpg

フルマラソンは今回で6回目。3時間24分34秒で完走しました。

天候は多少の雨はありましたが、気温も低く走りやすかったです。
昨年はかなり暑かった。

車を臨時駐車場にとめて、約3kmはなれた会場の川口運動公園までは臨時バスが5台ワンマンバスを貸しきって運行しています。渋滞もなくよい方法だと思います。
ただ10時スタートなのに9時までしか運行しないのが残念。9時半頃発の特別便になんとか間に合いました。

会場入りしてからは全く余裕がありませんでしたがスタートになんとか間に合いました。フルのエントリー者は5724人。

スタートして5kmくらいのところで、いのさんが仕事の合間をぬって応援に駆けつけてくれました。

貴重な自分の写真をメールでいただきました。

8UF5R4sh0035_I.jpg
たまには自分の写真 まだ元気


隣のおじさん、最後まで近くを走っていたけど。こんな序盤から一緒だったんですね。

10km地点で前を行くはなこさ〜んさんに追いつく。相変わらず輪工房の紫ジャージで後ろから見て直ぐ分かりました。

15km付近から雨が降ってきました。気持ちよい程度です。ただ靴の中が濡れるのが不快です。

くだりは先日の青梅のトレランのように慣性でくだりゴボウ抜きします。

ハーフのタイムが1時間36分台となかなかのペース。これなら、自己ベスト(3時間13分)更新可能なタイムです。と一瞬思いました。今回、10kmごととハーフのスプリットタイムが計測され、記録表に記載されました。いままで、ありそうでなかったサービスです。

事前の走りこみ不足のくせに、前半飛ばしすぎたため、25kmを過ぎた頃から脚が動かなくなりました。かつ足は豆だらけ。

ここからは抜かれる一方、おそらくゴールまでの間に200人くらいの人に抜かされたでしょう。悔しすぎです。抜かれるたびになんでみんなまだこんなに元気なのかと思ってしまいます。

やはりマラソンはイーブンペースが重要。ちなみに今回もハートレイトモニターは調子よくなくあてにできませんでした。

折り返してからは、ずっと霞ヶ浦のレンコン畑の脇を走ります。昨年は天気も良かったせいか、どぶ臭いザリガニのような匂いがずっと立ち込めていましたが、今回は雨のせいかほとんどそれがなかったのが救いです。あの壮大なレンコン畑は一見の価値があると思います。

最後はラストスパートする気も起きずにゴール。
タイム的にはそれほど悪くもないんですが、内容がぼろぼろです。
競馬でいえば逃げ切れなかった逃げ馬のようなレース展開。

そういえば昨年も前半飛ばして、後半たれる展開でした。同じことを繰り返してしまいました。来年は前半を抑えて行きます。

CIMG2006.jpg CIMG2013.jpg

左:青梅のトレランに続き輪工房ジャージで参加のはなこさ〜んさん40代

右:うちの近所でセロリをつくっている私と同じ百姓アスリートのくらきよさん50代 ウルトラマラソンを何度も完走しているすごいひと

も無事完走しました。

応援していただいた岩井陸橋の皆さんありがとうございました。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

_____________
16日
本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       309 km
ラン   42       90
posted by ずっきーに at 07:37| Comment(4) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

明日は雨の中走るのか

CIMG2003.jpg

計測用RCチップ シューズの紐に縛り付けます


4月の修行第3弾。明日はかすみがうらマラソンに出場します。

今、外はしとしとしてますね。雨のマラソンは初めてです。

面倒くさくなってきた。

でもかすみがうらマラソンは事前にゼッケンとRCチップが送られてくる珍しい大会です。普通は当日受付でもらいます。

出場キャンセルするとRCチップを郵送で返却しなければなりません。それも面倒。

なので出場します。

ゼッケンとRCチップが事前に送られてくるのは、当日余裕ができてよいですね。10時のスタートギリギリに到着しても大丈夫。もちろん面倒くさがり屋の私はまだつけてませんが。

ペガサスBなんで。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
___________
15日
本日の農作業
水遣り
草取り
アメリカンブルー・・・ピンチ
フクシア、ランタナ(黄)・・バウンティー 10000倍

本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       309 km
ラン   0        48

posted by ずっきーに at 01:26| Comment(2) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

尚仁沢湧水

CIMG2000.jpg

ブルベの後、せっかく宇都宮まで来ているので、以前から気になっていた尚仁沢湧水に水を汲みに行きました。

尚仁沢湧水は、宇都宮の北の塩谷町にあります。
「名水百選」に認定されていて、平成9年、全国37都道府県から集められたおいしい水の中で全国第一位の認定証を受けたそうです。

うちの近所でも、わざわざ汲みに行っている人がいるくらいです。うちからだと大体100km、2時間くらいかかります。

水汲み場は上寺島の東荒川ダム名水パークにあります。ここに源泉から直接引き込まれています。尚仁沢はーとらんどもあります。

着いたのが、日曜の午後3時ということもありすごい賑わいでした。3箇所汲み場がありますが、常に誰かが汲んでいて待たなければ汲めません。

皆さんすごい多量に汲んでいました。100リットル以上汲んでいる人はざらにいました。私は70リットル。
3ヶ月くらい経っても煮沸なしで飲めると汲みに来た人が言っていました。

汲み場と駐車場が少し離れているので、台車のようなものがあると楽でした。
長靴に履き替えている人もいて、皆さん慣れています。


もちろんビールの仕込みが目的です。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

__________________
14日
本日の農作業
ボストンファーン・・・株分け
温室の片付け草取り

本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       309 km
ラン   6        48

posted by ずっきーに at 08:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 自ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

ブルベ宇都宮300km その3

redbull.jpg


レッドブル (Red Bull) は、タイで開発されたスタミナドリンクで、国際的にはオーストリア資本の会社が輸出販売を行うことで有名。糖分を多く含み、他にタウリン、グルクロノラクトン、ビタミンB群、コーヒー一杯と同じ量のカフェインを含む(80mg)。また糖分の多さを解消したシュガー・フリーが2003年に発売されている。レッドブルは世界で最大のシェアがあるとされ、100カ国以上に輸出される。2000年には全世界で250ml入りの缶で10億本が消費された(内、2億6000万本はイギリスで消費)。スポーツ関連のスポンサーをすることが多く、赤い雄牛が頭を下げて威嚇し、向かい合っているところをデザインしたその独特の商標は有名である。タイのビジネス分野では海外にもっとも知られたタイ・ブランドとして、しばしば取り上げられる。

しかし、健康上の危険は取り沙汰されないまま、日本でも2006年4月4日より関東と関西のセブンイレブンで先行発売された。CMはアニメーションで、注意書きもなくやはり無用心である。

ただ、多量の摂取をしなければとくに問題はない。

                       ウィキペディアより



さすが多量に服用したことにより死亡する事件が続出しているだけあって、かなり効きました。詳しくはココ

値段は275円とちょっとお高め。タフマン2本弱買えます。

先ほどまでの疲れがうそのようにこいでいけます。天気も良好で気分がよいです。

06-04-09_08-02.jpg

おなじみの(一部の人には)御前山の旅行村の前も通り、御前山橋を渡り123号から右にそれて那須烏山方面へ。

この辺は桜がとても綺麗でした。

06-04-09_08-41.jpg
あまり綺麗そうに撮れてませんが。

県道27号の「和の道」と呼ばれている茂木と烏山を結ぶ峠道は道沿いにずっと桜が植えられていて桜のトンネルを抜けるとてもよい道でした。

PC5のひのみやマーケット(266km)からは、200kmの時と同じルートで安心。
あることを除けば。

あと残り20kmというところで、すごい強風です。時速12kmくらいしかでません。まだ峠のほうがまし。平坦な田んぼ道はずっと坂道のようです。横なぶりの風のときは、ヨットのように風に対して斜めに背を向けて推進力を得ようとするも効果なし。

制限時間ギリギリの人だったら、この風はかなりうらめしいものだったでしょう。

最後のほうは、流すように走って200kmのように直前で道を間違えることもなく11時25分にゴール。4番目に帰ってきたようです。

300kmの道のりは、車の通りの少ない気持ちよくサイクリングするのに良い道を繋ぎあわせた感じで、快適でした。ルート選びにスタッフの方たちのご苦労が伺えます。天候があまりよくないのが残念でしたが。

ただ、250kmを過ぎた頃から、右のアキレス腱が痛みました。多分アキレス腱周囲炎。右足首の甲側、左膝も痛みが。ずっと15時間も同じ運動を繰り替えすので、どこかにガタはきますね。

次回の600kmは体力と脚力は自身があるのですが、関節が痛くなると完走できるかどうか不安なところです。日本海からお金払って電車で輪行で帰るのはしゃくです。


banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_______________
13日
本日の農作業
ボストンファーン・・・株分け
垣根の椿の剪定

本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       309 km
ラン   0       42
posted by ずっきーに at 08:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

ブルベ宇都宮300km その2

タフマンって安い割りに効きます。清涼飲料水なのでいくら飲んでも大丈夫。多分。お目目ぱっちり君に覚醒します。寝つけない深夜のように。
疲れがぶっ飛びます。コスパ最強。

一般の栄養ドリンクと同じで無水カフェインは50mgなんですが、何かが違う。
だいたい30分位すると効いてきます。

ただ効果が切れてしまうと、疲れ倍増。効いている間は体は疲れていても、脳では元気だってごまかされているような感じなのでしょう。
72kmの山岳レース(ハセツネ)の時に3本飲みました。タフマンなしでは完走が難しかったでしょう。

最近は、レースで飲むことはありません。ドーピングっぽいし。

車のダッシュボードに一つ常備しております。

最近ラベルのデザインもリニューアルされて、女性でもお求めやすくなったのではないでしょうか。以前はアレをイメージさせるようなデザインでしたから。


タフマンのんで、城里方面を目指します。でもやっぱり眠い。このへんが一番くるしい時間帯でした。30kmで巡航できません。タフマンパワーいまだ威力発揮できず。

PC4はセブンイレブン桂赤沢店(233km)道の駅かつらの近く。手前の那珂大橋は赤くて綺麗な橋です。

もう8時くらいで、ここでこれまで着ていたカッパを脱ぎます。既に天気もよく雨の心配もありませんでしたが、明け方の寒さから身を守ってくれました。

ここで更にレッドブル投入。

つづく。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

_______________
12日
本日の農作業
フクシア・・・ピンチ
ボストンファーン・・・株分け
草取り
液肥

本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       309 km
ラン   12        42
posted by ずっきーに at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

ブルベ宇都宮300km

200kmに続き300kmに挑戦しました。

コース:宇都宮〜那須塩原〜白河〜日立〜城里〜那須烏山〜宇都宮

制限時間は20時間。

14時間55分で完走。

今回は、夜8時半にスタートだったので、夜間走行のほうが昼間より長かったです。
ちょっと仮眠をとりたいと思い早めに現地入りしましたが、寝れませんでした。

06-04-08_20-02.jpg

スタート前のブリーフィング。コースや注意事項などの説明を聞きます。皆さん反射してます。

今回は30名くらいの参加のようです。ハタさんも出場されていました。

定刻通りスタート。自転車とヘルメットにテールライトをつけて大人数で走ると結構綺麗です。

スタートして2kmくらいで、MTBで参加している方のリアディレーラーがトップ側に戻らなくなってしまっていて、フロント三枚で走ると言っていました。先は長いのに大丈夫だったのでしょうか。

MTBで参加されている人も結構います。ハタさんもフルサスMTBに700cのホイール。
リカンベント(背もたれ付きで寝そべって漕ぐタイプ)の人もいました。向かい風がきつかったので、風の抵抗が少ないリカンベントは良いかも知れません。

まずは那須方面に向かいます。PC1(コントロールポイント)はセブンイレブン那須関谷店(48km)ここは無人のPCで何か買い物をしてレシートの時間が通過タイムになります。この辺から風がかなり強くなりました。小雨で路面が濡れています。

ここからは県道の30号を走ります。風がかなり強いです。昼間なら広々とした景色が楽しめそうな良い道です。

06-04-08_23-39.jpg

雨が若干強くなってきたので、濡れる前に早めの選択でカッパを着る事にしました。200kmの時の反省で、ゴアテックスのカッパ(農作業と兼用)とレインシューズカバーを携帯しました。この後、大雨に降られました。雨がやんだあとも朝8時くらいまで防寒着として大活躍。大正解でしたね。もってなかったらかなりの苦痛に耐えなければならなかったことでしょう。

ブルベは距離が長く、山越えもあり、天気は変わりやすいもの。晴れの予報でも絶対にカッパとレインシューズカバーは携帯すべき。なんとかジャージの背中のポケットに入ります。仮眠するにしてもカッパを着ていれば暖かそうです。

着替えるたびに反射ベストを付け替えるのがちょっと面倒。

福島に入ってから軽く峠越えがありました。真夜中の下り、スリリングで楽しいかも。もし一人なら夜中の12時過ぎに峠越えなんてまずしないでしょう。しかし、ブルベで前後に走っている人たちがいると思うと単独で走っていても不思議と安心感があります。そんなところもブルベのよさ。

06-04-09_01-28.jpg 06-04-09_01-50.jpg

PC2は白河のセブンイレブン大信増見店(98km)。ひどい雨になってきました。福島まで来てしまったのか。ここでブルベカードにタイムを記入してもらいます。スタッフの人たちも雨の中ご苦労様です。20時間も不眠不休でどこかのPCで待機しているのは大変なことです。感謝です。

ここからは日立に向かいます。
国道349号の福島と茨城の県境越え。緩やかな坂がえんえんと続きます。

常陸太田のあたりでライトがいらないくらいの明るさになりました。

293号からしばらくは200kmと同じルートです。このあたりから睡魔が襲ってきました。日立港で太平洋から太陽がようやく顔を覗かせました。

PC3はデイリーヤマザキ日立みなと店(200km)。無人ポイント。ここではお弁当のパスタなど食べながらゆっくり過ごす。更に眠気覚ましにタフマン投入。


後半に続く。

写真は携帯電話のカメラで撮りました。汚いです。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
__________
本日の農作業
10日
アメリカンブルーのピンチ

11日
水遣り
アメリカンブルーのピンチ

10、11日
本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  0       309 km
ラン   0        30
posted by ずっきーに at 06:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

300km完走しました。

ブルベ宇都宮300kmに行ってきました。

14時間55分で無事完走しました。300kmは長かった。

30時間以上起きていたため爆睡してしまったので、詳細はまた今度。

_____________
8、9日
本日の運動      月間累積
スイム  0        0
バイク  309      309 km
ラン   0        30
posted by ずっきーに at 07:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。