タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2006年09月30日

地球上でいちばん

ハワイのマウイ島には世界最大の休火山として知られるハレアカラ山があります(実際には違うらしい)。

世界最大の火口(クレーター)があることで有名です(最近知ったんですけど)。

山頂は10,023フィート(3,007m)、海面から山頂までの距離が38マイル(58q)。

ここが、地球上でいちばん短い距離で、いちばん標高差が大きくなる区間です(これも最近しったんですけどね)。

サイクリストとしてはやり自転車で登っておくべきでしょう。ヒルクライマーにはたまらない場所ですね。山頂付近まで舗装路で登ることが出来ます。
山頂からはMTBならスカイライントレイルという素晴らしそうな登山道の下りが楽しめそうです。

それから、クレーターの中にキャンプ場があります。気温が昼間は10度、夜は氷点下になることもあるそうです。


ヒルクライムハレアカラ

ハワイなのに氷点下になりそうなところでの野宿


この2つは是非挑戦してみたいと思っています。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_________________
本日の農作業
出荷・・・コスモス、ムラサキシキブ
水遣り
シバザクラ・・・挿し床準備

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     281    km
ラン     10     148
posted by ずっきーに at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

ロンリープラネットのガイド本

4840114218.09._SS500_SCLZZZZZZZ_V1128495550_.jpg


大抵は海外に行く時は、地球の歩き方を買います。

しかし、近所の本屋で歩き方のハワイ版売り切れて、なぜかロンリープラネットの日本語訳はあったので、買ってみました。

語学学習に関してはロンリープラネット信者ですが、ガイド本は初めて買いました。日本語版も今のところ20タイトルくらいあるようです。英語版は650タイトル。

歩き方と比較して、ちょっとカラー写真がありますが、ほとんど白黒で少し寂しい印象。地図もページへのリンクがないので歩き方に軍配があがります。
しかし、情報量はかなりのものです。

最近読みまくって、相当頼りにしています。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_____________
28日
本日の農作業
水遣り
シバザクラ・・・挿し床準備
ジャスミン・・・わい化剤散布

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     281    km
ラン     15     138
posted by ずっきーに at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

格安航空券

XTERRA ワールド・チャンピオンシップ マウイ申し込みしました。

それにあたり、旅行の手配をすることになりますが、今回は個人旅行で行くことにしました。

チェンライの時にお世話になっている旅行会社さんでもエクステラマウイのツアーがありましたが、私にはちょっと割高でしたのであきらめました。

格安航空券は航空会社未定という一番安くなっています。

そもそも格安航空券もしくみもよくわかりません。

個人旅行はトルコ・ギリシャとタイに続き3度目ですがいつも相方が取ってくれていたので、自分で手配するのは初めてです。一人で海外に行くのも実は初めてだったりします。

格安航空券というのは旅行代理店が航空会社からツアー用に出発日のしばらく前から安く大量に仕入れて、ツアーでさばけなかった分を航空券として売る、ような感じなのでしょうか。

航空会社未定というのは、さらにツアーのキャンセルなどを見越して余ったところ航空会社に乗せてくれるような少ない枠が設けられているのかと思いましたが、それではダブルブッキングになってしまうし、航空券は確保ということになっているのでよく仕組みがわかりませんでした。

航空会社未定で検索していたらここのサイトに実は決まっているが買ってくれないといえません、ということがあるらしいです。どういう事情があってそうしているのかよくわかりません。

今回はマウイ行きが航空会社未定の58,800円で取れました。最安値くらいだと思っています。
ちなみに正規割引運賃だと、10月27日成田発ホノルル経由カフルイ行きは
ANAのエコ割28が76,000円
JALのJAL悟空28が83,000円
どちらも満席。JALはコナ経由は残席あり。

エクステラ世界戦が10月29日。予定だと27日出発、1日現地発の航空券を探していて何軒かの旅行代理店に電話してみましたが、この日程だと安いものはどこも満席。

25日発ならあるというので、ちょっと日程が前倒しになって25日発の31日現地発になりました。安ければよし。着いたらビーチでゆっくりなどはせずアドベンチャーなことをする予定なので世界戦の前に疲れがたまってしまいそうです。

原油高騰で燃油サーチャージが非常に高いです。マウイに行くのに航空会社によっても値が違うようですが、16,000〜22,000円くらい余計にかかります。今、飛行機に乗るのは痛いです。

航空会社はチャイナエアラインに決まりました。航空会社が変われば燃油サーチャージも変わるので、旅行代金の見積もりも変わりますが、見積もりどおりの値段だったので、未定といっても最初からチャイナエアラインで決まっていたのかもしれませんね。特に乗り継ぎが悪いというわけでもないので全く問題なしです。

航空券購入の手続きですが、ほとんどメールで済んでしまうのが便利だと思いました。
申し込み書はエクセルファイルで送られてきました。空欄に打ち込みます。
パスポートのコピーもスキャナでスキャンした画像を添付。
旅行保険の申し込みも、申し込み書のスキャン画像が送られてきて、それをプリントしたものに手書きで書いてスキャンして画像を添付。
こんな感じでした。
郵送だと往復で5日くらいはかかりそうなところを小1時間で終わってしまいます。

メールって便利だなとあらためて思いました。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_______________
本日の農作業
出荷・・・ムラサキシキブ、コスモス
水遣り
ビニールハウスの片付けとボード敷き

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     281    km
ラン     15     123
posted by ずっきーに at 07:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

ハウスの地面

06-09-27_17-32.jpg

ビニールハウスの下に雑草対策で石膏ボードを敷きました。

なんか綺麗です。

学生の頃していた軽作業スタッフのバイトで一日中ボードを運び続けて全然軽作業じゃなかったことを思い出しました。

これから芝桜を挿しはじめます。

真ん中の木は土地の境界の目印しらしく切れません。

非常に邪魔です。

中途半端なところにハウスが建ってます。
posted by ずっきーに at 17:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SDA王滝その4

今回のキングオブ王滝はレベルが高かったです。

昨年は9時間台が3人、今年は8人もいました。

私は7位、あんなに頑張ったのに7位。ちょっと悔しいですね。参加は45名。

参加者の中では、バイクが3位でランが13位。やはりランが苦手です。

ランは練習の距離をこなせば速くなるとは思うんですが、なかなか出来ません。

トレイルランナーの石川 弘樹選手は2時間57分台です。私より1時間くらい速い。信じられません。

それから、宇都宮の400qブルベでご一緒させていただいた、M本さんもキングに参加されていて9位。ランが3時間25分とすばらしい。しかも、2週間前に佐渡のフルのトライアスロンをしてきたそうです。おそるべし。

1位は昨年に引き続きスーパー50代の松葉さん、9時間12分。
4位のK山さんも100qなら5時間20分くらいだったらしいので同じくらいのタイム。
マラソンをサブスリーペースでぶっちぎっていてコースミスしてしまった人はバイクも6時間くらいだったらしい。

どうやら来年は8時間台に突入しそうな感じです。

おいしい競技かと思っていましたが、私が上位に食い込む余地はなさそうな気がしてきました。

表彰は3位まででした、レベルが上がったきたので6位まで表彰して欲しいところです。
昨年はどうも賞品が余っていたようで、5位まで表彰されたようです。
ラッキーでしたね。賞品総額1万5千円くらいのものとメダルまでいただいたし。

それから松葉さんに貴重な話を伺うことができました。
松葉さんは丸沼のエクステラJAPANも1位だったのですが、10月末のマウイの世界大会にはでないそうです。キングオブ王滝を本気で走ったので、1ヶ月半では体が回復しないからだそうです。肝臓などにも負担がかかっているそうです。

私は毎晩アルコール分解で負担をかけてしまってそうですね。

レースの2週間くらい前から十分な休養を取ったほうがよい結果がだせるそうです。十分に充電して一気に爆発させるような感じで。エクステラの時もそうだったそうです。

今までレースの1週間前は強度の高いトレーニングを取り入れて筋肉痛になって喜んでいましたが間違いだったかもしれません。しかし、それはベースになるトレーニングがしっかりなされている場合であって私のようにトレーニングがしっかりなされておらず、にわかトレーニングで体をつくる場合には直前の高強度なトレーニングは生きてくると思うんですが、難しいところです。

私は王滝とマウイの間に国内でも過酷なレースで有名なハセツネに出ようとしているのは論外な感じでしょうか。まぁ遊びの延長でやっているようなものなので楽しめれば良いのですけど。

しかしさすがにマウイの前に怪我をすることは避けたいので、ハセツネはぼちぼち登山感覚で楽しみながら走ることにはなりそうですね。走りこみもできてませんし。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_____________
26日
本日の農作業
水遣り
ゴシキカズラ・・・鉢上げ
フクシア(サンタクロース)・・・ピンチ、挿し木

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     281    km
ラン     0     108
posted by ずっきーに at 07:09| Comment(4) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

SDA王滝その3

王滝は2晩野宿なので一人で寂しいなと思っていましたが、昨年に引き続きほーみゅらさんたちも参加していたので、合流させていただきました。

ラム肉のしゃぶしゃぶとそのスープを利用したラーメン、最高でした。ご馳走さまでした。

昨年は次の日のマラソンの途中でげっぷをするとかなりのラム肉臭がしましたが、今年は大丈夫でした。原因不明です。

一日目は車の中で寝ましたが、2日目はポールを使ってツェルトとフライシートを張って地面で寝ました。夜中一時期雨脚が強まりましたが、問題ありませんでした。なかなか使えます。ペグを14本も打たなければならないのがかなり欠点です。
テントほしいです。アライテントのエアライズ2がほしいです。

マウンテンマラソン42qですが、天気は最悪の部類でした。スタート前から大雨です。

雨対策として迷いましたがウィンドブレーカーを持ちました。

7時にスタート。スタート後は舗装の登りが続きます。やはり体が重くて辛いです。

3時間以上かかるレースにでるときは、前の晩と当日の朝にお腹12分目くらい食べていますが、満腹感でスタートしてしばらくは調子が上がりません、ちょっとこれからは考えなおしたほうが良いかもしれません。9分目くらいにしたほうが良いかもしれません。

雨脚が強くなってきたので、ウインドブレーカーを着ましたが、後に良い天気になってきたので、あまり必要ありませんでした。雨を含んで重くなって荷物になりました。判断ミス。

ガレ場になってから気分がのってきました。

雨はランには思ったほど影響ありませんでした。特にすべりもしません。シューズもバケツの中に足を突っ込んだくらいびしょ濡れでしたが、それほど気になりませんでした。うまく排水できるようなつくりになっているのかもしれません。ちなみにトレランシューズ(モントレイル レオナディバイド)で走りましたが、普通のマラソンシューズで参加している人の方が多いように感じました。

登りが遅くてどんどん抜かれましたが、下りはレースに出たり練習したおかげで満足のいく下りができました。しかし、私とは桁違いな速さで下って来る人もいました。

コースの半分くらいは前の日のMTBと同じだったので、予想かついて少し気が楽でした。例年はバイクとは逆周りのコースですが、今年は崖崩れか何かで、急遽変更されました。

雨だったので水もあまり必要ありませんでした。700mlくらい摂りました。
補給食はパワージェル2つで済みました。

後半は太陽が指すほど天気が回復しました。

最後下り切った後の平地は2q以上ありました。MTBだと直ぐなんですが、ランだと長かったです。ビール、ビールと頭の中で連呼して最後の力を振り絞ります。

結果は3時間53分台。昨年より13分くらい縮めました。

満足の行く走りは出来なかったので、タイム短縮はまだまだ可能だと思います。

預け荷物に、小さい折り畳み椅子とに詰め替えておいたビールを預けていたので、ゴール後にすこぶる快適に過ごすことができました。SIGGボトルは完全密閉できるので炭酸飲料のガスも逃さずバッチリ使えます。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_______________
24日
本日の農作業
水遣り

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    45     281    km
ラン     0     108

25日
本日の農作業
出荷・・・ムラサキシキブ、コスモス、コバノランタナ
水遣り
ジャスミン・・・わい化剤散布
posted by ずっきーに at 07:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

SDA王滝その2

結構頑張って走ったのに第2チェックポイントで昨年より遅かったので、この時点でこのあとも昨年より早く走れる見込みはないと思いました。

脚の筋力を温存するためにここまでは回転重視で走っていましたが、遅れを取り戻すため、ここからは低回転でトルクをかけて行くことにしました。

この辺は景色が良くて気持ちいいです。

第3CPまでの最後の下りはなかなか気持ちよく下れます。

第3CPの区間が55分くらいでした。予定通りですが、やはり昨年より遅いです。

残りはあと50分くらい耐えればゴール。気を取り直して登ります。最後の区間は下りが多いのでちょっと気が楽。

この辺は前後に誰も見えずに一人旅。

しばらく行くとMTB42q参加者の最後尾に追いつきました。集団で景色の良いところでゆっくり休憩していて楽しそう。そういう楽しみ方もあるんですね。方やMTB100qの上位。こっちは90q近く走っていてまだ自転車から降りてません。きっとお互いを不思議な人に思っているんでしょうね。

登り切ってあとは8qのダウンヒルということろで、ようやく一人抜きました。

しかし私は下りが苦手なのであおられ続ける。

ガレ場を抜けて一部舗装路に左折する分岐のところで、今まで後ろについていた人の気配がなくなりました。

自分がコースミスしたのかと不安になって。ここで初めて自転車から降りる。そして分岐まで登り返していると、42q参加の人たちが下ってきました。やっぱりあってたようです。ここで1分くらいロスってしまったかもしれません。

気を取り直して下り始めます。そして、ゴール。

結果は5時間50分48秒(確か)で21位。昨年より3分くらい縮めました。しかし、順位は9下がる。毎年参加者のレベルが上がってますね。私のレベルは上がってませんね。現状維持です。

どっか行く時と遊びでしかほとんど自転車に乗っていなかった割りに、タイムを維持できたことをむしろ喜ぶべきかもしれません。来年はもっと練習しようと思いました。

それにしても腰が痛かったです。ゴール後もかなり痛かった。今もちょっと痛い。自転車でこんな風になったことが今までなかったので、不安材料です。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
____________
22日
本日の農作業
出荷・・・ムラサキシキブ、コスモス、ランタナ
水遣り
ゴシキカズラ・・・定植

23日
本日の農作業
水遣り

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     236    km
ラン     10    108
posted by ずっきーに at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

SDA王滝

セルフディスカバリーアドベンチャー・王滝村に行ってきました。

クロスマウンテンバイク100qとクロスマウンテンマラソン42qの合計タイムで争うキング・オブ・王滝に2回目の挑戦です。

(正式なリザルトは発表されたら載せます)


17日 MTB100q

前日はALL下道で9時間くらいかかりましたが、夜8時頃現地入り、パスタ300gとビール4本を食し、10時ころ床につく、車中泊。

朝4時に起床。あまりゆとりがありませんでした。3時半には起きるべき。心配されていた雨も大丈夫そう。というか、レース中全く降りませんでした。

スタート2分くらい前にすべての準備完了。6時にスタート。林道入り口までの舗装路は先導車のあとを走ります。先導車がいなくなるまでに、50番目くらいにつけていました。

林道に入ってからは延々と登ります。はじめに先頭のほうに陣取ったため、何人かに抜かれていきます。昨年、一昨年はかなり後方からスタートだったのでほとんど抜かれることがなかったので、精神的に滅入ります。周りのペースに合わせると心拍数が180を越えるくらいになってしまいました。もうちょっと抑えるべきだったかも知れません。

最初の登りから腰が痛くなってきました。多少は痛むものなので、あまり気にせず走っていたら、とても痛くなってきました。今年のレースは腰の痛みとの戦いのなってしまいました。

原因で考えられるのは、
序盤に急に負担をかけて頑張りすぎた。
リアの泥除けを付けるのにサドルバックをはずしたので、チューブや工具類をキャメルバックにいれていたので重かったから。
直前まで仕事でコスモスの種まきの準備をしていて腰を使いすぎた。背筋強化されているつもりが、腰を弱めていたかもしれません。
ちなみに1週間前に筑波山で練習したも結構腰にきていました。

下りでは腰が休まります。下りはやっぱり気持ちいいです。序盤はガレた下りが多いので慎重に下ります。転ぶとかなりのタイムロスになってしまいますので。とくに2年前に転んでサスペンションを折ったところ。
序盤の下りはたくさん抜かれました。

同じ人を登りで抜いては下りで抜かれるという繰り返しが続きます。
登りはどうも体が重い感じでなかなかのってきません。サイクラーズハイみたいな状態にはなれません。ずっと息苦しい感じです。

第一チェックポイントは2時間25分を切って通過しました。予定通りです。昨年より5分短縮しています。それなりの労力はあったとおもいます。このあとも昨年よりちょっと速いペースで走れれば40分切りも可能。気を取り直して飛ばして行きます。

チェックポイントを過ぎると、やや平坦な道が続きます。この辺で結構抜けます。平地が得意なのか。
 
登りで腰がやっぱりきついです。長い登りのときは腰を伸ばすのにたまにダンシングで登ります。その時サスペンションが沈まないようにロックアウトさせてましたが、やはりロックしたまま下ったりしてしまいました。下りながら解除するのは手元にレバーがあるわけではないので片手運転になってしまい難しいというか危険。スピードを落として解除します。

BENTOBOXに補給食を入れていましたが、下りで知らぬ間に食べ終えた袋を落としてしまいました。ゴミを落としてしまい罪悪感が。中身の入ったパワーバーも一緒に落としていたことに気づきました。補給食が足りるかどうか不安に。
今までは落ちることもなく大丈夫だったのにおかしいなと思ったら、ロックアウト解除し忘れていました。強い衝撃が加わり補給食が落ちたのでしょう。サスペンションって役にたっているのですね。それまでロックされていることに気づかずに下っていましたが。

第2チェックポイントは1時間41分くらい。昨年より2、3分遅いです。最後のほうの登りで抜き返されたりしてました。今回は登りがだめだめです。体重が昨年より3kgくらい増量されているのがやはり原因でしょうか。

つづく。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_______________
20日
本日の農作業
出荷・・・ムラサキシキブ、コバノランタナ
水遣り
ジャスミン・・・わい化剤散布

21日
本日の農作業

水遣り
初雪カズラ・・・挿し木
クランベリー・・・挿し木

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     236    km
ラン     12     98
posted by ずっきーに at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

王滝への道のり

道のりといっても練習して努力しましたなどではありません。リアルな道のりです。王滝のレポートは後ほど。

今回は車で下道で行きました。うち(坂東)から往路、復路とも9時間くらいでした。
道に迷ったりしていたので、あと1時間以上早く着くことは可能だと思います。
高速で都内を抜けて中央道で行く場合より、プラス2時間以内で行けそうです。

往復で少し違う道を通りました。そこでなんとなく、お勧めのルートを紹介します。
興味のある人は地図を片手に読んでください。地図は遠出する時はツールングマップル3関東甲信越を利用しています。

まずは国道354を行きます。

行きには伊勢崎から国道462、それから国道254と行きましたが、254は渋滞気味なので昼間なら避けたほうが無難。

国道354が高崎に入って右折するところを左折して直ぐ右折、県道121、県道173、県道200と行くとよさそうです(ここは実際走っていません)。

塩畑堂を右折して県道197、小幡を右折、物産センターを過ぎて直ぐ左折県道193をとります。国道254のエスケープとして良い道です。途中少しだけ道幅の細い峠道もあります。JA物産館下仁田の少し過ぎたところの国道254に出ます。ここからは信号もほとんどなく国道254で県境越えです。

長野に入っても国道254を進みます。コスモス街道もコスモスが綺麗でした。

立科町で県道40に左折します。広くて快適な道です。女神湖を過ぎて蓼科牧場を右折して国道152に入ります。

国道152をひた走り、高遠で国道361に入ります。
国道361は狭い山岳国道少カーブ多く対向車に注意、連続降雨60mmで通行止めなんて地図に書いてあったので行きは敬遠しましたが、帰りに行ってみたらトンネルが開通していて高速道路並でした。

国道361を抜けると19号にぶつかり、10qも行くと王滝へ右折する元橋の交差点に着きます。

中央道を利用した場合でも、諏訪で降りて、国道152、361と行っても良いと思います。

これからも下道でいってしまいそうです。あまり休憩をとらなければ8時間切りは出来ると思います。

私はドライブが趣味というわけでは全くありませんが、ドライブを趣味とされている全国の多くの方々よりドライブしてしまっているような気がしてしまいました。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
__________________
本日の農作業
水遣り
初雪カズラ・・・挿し木

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     236    km
ラン     0     86
posted by ずっきーに at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

王滝の結果

SDA王滝の結果です。

MTB100qが5時間50分48秒で21位。多分900人くらい中。

マウンテンマラソン42qが3時間53分台で何位でしょう。多分100人くらい出場。

キングオブ王滝が、9時間44分台で7位。

昨年よりMTBで3分、マラソンで13分くらいタイムを縮めることができました。

目標より少しオーバーですが、あまり満足のいく練習が出来なかった割には上出来です。

MTBにしても、キングにしても今年はレベルが高かったです。キングは昨年より15分くらい短縮できましたが、順位は3つ落ちました。

私でも表彰台が狙えそうな数少ない競技と思っていましたが、しっかりとトレーニングを積まないとなかなか難しそうですね。

しかし、毎年少しづつタイムが縮んでいくのはうれしいものですね。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

________________
17、18日
本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    108    236    km
ラン     42     86
posted by ずっきーに at 01:32| Comment(5) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

王滝、昨年の反省をふまえて つづき

023.jpg
ちーせーな私は

前回の記事はあまり反省を踏まえてませんでしたね。

昨年の反省は主にレースとは関係のないところが多いんですが、

晴れていてもフロントの泥除けは必要
      ↓
雨そうなのでリアまで装着しました

2晩キャンプするならビールは最低12本(350ml缶)必要
      ↓
明日購入予定です

ビールを川で冷やすのに網の袋のようなのが必要
      ↓
潮干狩りなどに使う貝取り網を買いました

ビールはSIGGボトルに入れ替えて飲むべし
      ↓
ひんしゅくをかわないように

マウンテンマラソンの最後のトンネルはライトが必要
      ↓
なくても大丈夫だろうとたかをくくっていたら暗黒でした

マラソンのスタート地点とゴール地点は別の場所
      ↓
最大の失敗。手ぶらでスタート地点にいってしまい。ゴール地点で着替えもできなければお金もなく最悪でした。茶屋のようなのがあったのでお金があれば最高の一杯が飲めたのに非常に惜しいことをしてしまいました。
手荷物をスタート地点で預かってもらえるので、

着替え
タオル
お金
椅子
ビール(缶のままだときまづいのでSIGGボトルにあらかじめつめ替えておく)
雨そうなので傘か合羽
サンダル

このくらいあれば快適に過ごせそう。

バスが定期的に車を駐車している公園とピストンしているので、まぁ、表彰の期待がなければとっとと帰るのもよいんですけど。

なんか日曜にランしたときに左ひざの下を痛めたようで、昨日走ったら悪化しました。ちょっと不安です。

明日(もう今日)は高速代をケチって群馬周りで下道で行こうかと考えています。9時間くらいで着けそうなのではないかと思います。高速を使って都内を抜けていっても確か7時間くらいかかったような気がします。

そういえばこの記事、持ち物チェックリストとして使えました。
今回の持ち物はここからスイム関連グッズを省いてプラスαくらい。
バケツを書き忘れていますね。バケツは自転車を洗ったり、自分を洗ったり、ビール冷やしたりと多目的に利用できます。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_____________
15日
本日の農作業
出荷・・・ムラサキシキブ、コバノランタナ
水遣り
ジャスミン・・・ピンチ
初雪カズラ・・・挿し木

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     128    km
ラン     0     44

posted by ずっきーに at 01:54| Comment(4) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

王滝、昨年の反省を踏まえて

週末は王滝です。天気は良くなさそうです。

実は初めてMTBで走った山が2年前の王滝100q。思い入れがあります。福田の森以外のダートをはしったことがありませんでした。MTBを買ってから初めて有効に使えたと思えた日でした。下りなどやったことがなかったので、レース中に覚えて行きました。有効に使いすぎてサスペンション折りましたけど(笑)。
そう考えると山岳サイクリング暦って2年くらいなんですね。

初挑戦の時にチャレンジャーなことをしている気がします。
生まれて初めてMTBで走った山が王滝100q
生まれて初めて出たレースが山岳レース(ハセツネ)
生まれて初めて乗った飛行機がアエロフロート
など。

昨年のMTB100qの結果は
5:53:24 12位

区間タイムとその順位は
2:30:02 37位
1:39:53 7位
0:54:49 10位
0:48:40 3位

こんな感じでした。
馬でいえば差馬のような走りでしたね。すごい末足です。800人くらい出てますからね。単に体力を温存しすぎました。第三チェックポイントからは足がまだ残っていたので、がんがんトルクをかけて踏んで行った結果このような素晴らしいタイムになりました。

昨年はトラブルもなく調子が良すぎたような気がします。100qのなかで足を突いたのはよろけた時の一回のみでした。

今年は昨年ほど練習をしていません。
しなかったことは
昨年は早朝、週に1、2回重いギアを踏む練習をしていた。
昨年は8月末に箱根越えして、愛知の豊橋まで340q走った。
昨年はスポーツクラブでエアロバイクを割りとしていた。
昨年は2、3kg体重が軽かった。

このような不安材料があるので、昨年よりタイムを縮めることはできるのかわかりません。まぁ、雨なら6時間は切れないと思います。Vブレーキ不利ですね。

目標タイム
1区間    2区間    3区間  4区間
2時間25分  1時間40分  55分  50分

これで5時間50分。

コレをビニールテープに書いて自転車のハンドルバーに貼っておきます。
チェックポイントを通過したときにこのタイムと照らして、ペースを上げ下げしようと思います。

累積時間の方が見やすいかも、
2:25  4:05  5:00  5:50

わかりやすい。第2CPを4時間切り、第3CPを5時間切りと覚えておけばよし。

次の日のラン42qは昨年より早く走る自信があります。

昨年のタイムは4時間6分

今年は3時間50分くらいを目標にします。

昨年は8月にろくに走りこみをせず、9月になってから
15q走ってひどく筋肉痛になる
3日後21q走ってひどく筋肉痛になる
3日後30q走ってひどく筋肉痛になる
1週間後レースに挑む

という即席で足を創りあげましたが、レースでは結構走れてしまいました。

今年は8月にエクステラスクランブルを走っているのは大きいです。

となるとキング・オブ・王滝の目標タイムは9時間40分になります。

昨年のタイムは10時間0分0秒。20分も縮められるとは思えませんね。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
________________
14日
本日の農作業
初雪カズラ・・・挿し木
フクシア・・・施肥
ユキヤナギ・・・施肥
ジャスミン・・・わい化剤散布

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     128    km
ラン     9     44
posted by ずっきーに at 07:45| Comment(4) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

片足ひざカックン

今週は連日の雨で夜ランできずに飲んだくれ傾向でまずいですね。
ちょっとお腹に脂肪を感じてきてます。

今週前半は王滝に備え、走りこみしておきたかったんですけどね。

しかし、仕事をしながらでもトレーニングできる方法があります。

以前、雑誌トライアスロンJAPANの記事でちょっとした合間にするトレーニングが載っていました。

片足立ちして膝をカクッとまげる運動を繰り返すというもの。

ランのときの着地の衝撃に必要な筋肉が鍛えられるようです。


同じ場所で立ち続けてする農作業のときは、このエクササイズができます。

具体的には挿し穂をつくったりする作業(座ってもできる)。そしてそれを挿す時。初雪カズラを挿しながらそんなことをしていました。

一石二鳥です。さらに英会話のCDでも聞きながらすれば一石三鳥。
農作業は単純作業の繰り返しが多いので慣れると無の境地で出来きてしまう作業も多いです。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

___________________
12日
本日の農作業
水遣り
コスモス・・・土いれ、種まき
初雪カズラ・・・挿し木

13日
本日の農作業
初雪カズラ・・・挿し木

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     128    km
ラン     0     35

posted by ずっきーに at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

今はなき風景

   america0002.jpg    america0003.jpg 
   america.jpg america0001.jpg



2001年の6月にニューヨークに行きました。あの日の3ヶ月くらい前です。

2年間のアメリカ農業研修の最後に1週間ほど旅行できました。

今行かなければ一生わざわざ観光で行くような場所ではないであろう世界の中心地。

そんな理由でNYを行き先に選びました。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_________________
11日
本日の農作業
出荷・・・ムラサキシキブ
水遣り
初雪かずら・・・剪定
葉牡丹・・・スペーシング
コスモス・・・種まき

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0     128    km
ラン     0     35
posted by ずっきーに at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

SDA王滝に向けて

王滝一週間後にせまったため、筑波山系に練習しにいきました。

キング・オブ・王滝(MTB100q+マウンテンマラソン42q)にエントリーしています。

真壁の体育館に車をデポして、
体育館→きのこ山林道→きのこ山→足尾山→一本杉峠→八郷側に下る→一本杉峠→真壁側に下る→一本杉峠→足尾山→きのこ山→きのこ山林道→体育館
という林道ばかりのあまりおもしろくないルートで40qあります。先週の土曜日にもはしりました。

まずは、MTBで走ります。5時くらいから走る予定でしたが、寝坊して7時スタート。

この練習でレースでのペースを確かめようとしていました。私の場合のペースとはは心拍数です。しかし、間抜けなことにハートレートモニターの送信機を忘れて断念。 電池が切れたので最近買い換えたWearLink31C トランスミッターは送信機の部分が小さくて気づきませんでした。ストラップだけもって行きました。このトランスミッターは自分で電池交換が可能なので経済的です。フィット感もよい。

登りでどれくらいの心拍数まで上げて走って、どうにか100qもちそうかを知りたかったわけです。先週の感じだと登りで170以上キープくらいがよさそうだと思いました。頑張って登っていても意外と心拍が低かったりするので、ハートレートモニターがあるとムチ打って走れます。ちなみに一本杉の八郷側の登りは先週26分に対し今回は28分。頑張ったつもりでも心拍が分からないと手抜きしてしまいます。

ちなみにフルマラソンは160で走ってちょうど良いくらい。

そういえば、先週、稜線林道の舗装路で路面が濡れているのにスピードを出して走っていたら、下りでタイヤがロックして、道路わきの溝に突っ込みました。藪だったので助かりましたが、コンクリート壁だったらヤバかったです。怖いのでゆっくり走りました。

2時間55分かかりました。

次にトレイルランシューズに履き替えて、走りにいきました。
こちらも予定だと40q走ろうと思っていましたが、きのこ山林道登りでタレました。結構歩いてしまいました。こんなので来週大丈夫か不安です。登りの筋肉に力が入らないような感じです。気温が熱かったせいも。何より同じ道を登るという精神的な苦痛。やっていてあまりおもしろくない。

結局、足尾山まで行って引き返しました。約20q。きのこ山林道の下りはよい練習になったと思います。昨年はぶっつけ本番で参加したため、他の参加者の下り方をみてレース中に覚えていくような感じでしたが、今年は青梅や日光のトレランも経験し、下りにはだいぶ自信がつきました。ようはブレーキをかけずに大またで惰性で下るということ。この方が足へのの負担が少なそう。それとつま先着地で着地の瞬間ソールをスライドさせてショック吸収。

足尾山はハンググライダーの人たちで賑わっていました。
おもしろそうです。
足尾山は日本でも有名なスポットらしく、世界大会なども開かれたそうです。
せっかく近くに良い場所があるので、挑戦してみたい気もします。お金と時間があれば。順番待ちで風を待つ時間が私にはもったいないような気がしますけど。

上昇気流をうまく捕まえていけば、仙台くらいまで飛んでいけるそうです。
車で迎えに来てもらわなければなりませんが。

その点、パラグライダーなら電車に乗れますね。軽いので、背負って登山することも出来るし。そんな機動力としてはパラグライダーのほうが興味あります。ハングにくらべてスピード感はないようです。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
_________________
9日
本日の農作業
水遣り
ジャスミン・・・ピンチ
ゴシキカズラ・・・ピンチ
プテリス・・・定植

10日
本日の農作業
水遣り

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    40     128    km
ラン     20     35
posted by ずっきーに at 07:40| Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

足尾山

06-09-10_12-04.jpg

今日はグライダー日和のようです。

私は走って来ましたけど。

うらやましいです。
posted by ずっきーに at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

スキ刈りアタッチメント

羽衣ジャスミンの最終ピンチほぼ終了しました。

ピンチしながら非常に前髪がうっとうしくなってきたので、前回から1ヶ月と23日ぶりに髪を切りました。

バリカンで全体を30mmに刈って、もみあげを10、20mmで調整、耳周りも少しだけ20mmで調整。後ろの生え際も20mmで少しだけ刈る。ほとんど丸刈りが長くなったような感じ。

その後、全体をスキました。普段はスキバサミを利用していますが、今回はバリカンのスキ刈りアタッチメントで再挑戦。
どうして再かというと、一度使って失敗しました。

このアタッチメントはそのまま頭皮にあてると5mm以下になってしまいます。恐ろしいので敬遠していました。よく考えたら、指で両端を押さえて頭皮との間にクリアランスをつくってやれば、切りすぎることはないと思い、使いました。

成功しました。このほうがハサミより楽ちんでいいです。

すいている途中に、ちょうど充電が切れました。すこしうれしい。だいたい2散髪に一回充電してます。充電池のメモリ効果防止のため使い終わった後、放電する手間が省けました。ミーンとかいってうるさいんです。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります

______________________
8日
本日の農作業
水遣り
コスモス・・・土いれ
ジャスミン・・・ピンチ

本日の運動      月間累積
スイム    0      0
バイク    0      88    km
ラン     15     15
posted by ずっきーに at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

トリコロール

06-09-08_15-43.jpg

最近カマキリによく遭遇します。

ちょっといじりたくなってしまいます。

カマキリの鎌っておフランス製だったんですね。
posted by ずっきーに at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スモーク

06-09-08_05-56.jpg
ここまで終わった。

実はコレ、映画 スモーク へのオマージュだったりします。

ハーベイ・カイテルがタバコ屋の前の通りの風景の写真を毎朝7時に何十年も撮り続けていたあのシーンの。
posted by ずっきーに at 06:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

恵みの雨

06-09-07_05-56.jpg
ここまで終わった。

昨日は雨模様のため水遣りの手間が省けて作業がはかどりました。

カッパ着ればできますから。

このあと生長抑制剤を散布するのにピンチのタイミングがずれると都合があまりよろしくないので一気に切ってます。

約1万株。半分以上終えました。
posted by ずっきーに at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。