タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2007年10月31日

ワイアナパナパ州立公園

Image462.jpg
断崖絶壁の上にある公園です。

素晴らしいところです。
やっとまともなキャンブ場にとまれます。テントを張ったので、これからハナへ身軽にサイクリングしてきます。
posted by ずっきーに at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シーカヤック

Image460.jpg
今はイーストマウイのケアイナのキャンプ場にいます。電波が圏外なので後で送信します。

レースの次の日、午前中シーカヤックをしました。

ツアーに参加しようとしてたのですが、事前に予約して早朝出発とのことで、あきらめてレンタル出来るところを探して、ワイレアのビーチで1日15ドルでレンタルしました。小一時間しかやってませんけど。

カヌーは先日したので、操作はすぐできました。
大海原に乗り出すのは確かに気持ち良いですが、何か目標がないと退屈になってあきてしまいました。

しかしカヤックの上で寝そべってまっ青な海と空の下、ゆらゆらしながらぼけっとしているのはとても気分がよいです。

中心を適当にキヘイのビーチパークで自炊して、13時ころからイーストマウイのハナを目指しました。

ハナに向かいながら一人で見知らぬ風景を見ながら自転車で旅するってことが実は好きなんだと実感しました。

ケアエナというところのYMCAキャンプ場で打ち込みながら寝てしまってました。
posted by ずっきーに at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

実写版ドラえもん

Image459.jpg
今年のハロウィンパーティーの衣装はドラえもんにしてみました。

スイムキャップとピエロノーズとフェイスペイントなので旅行の邪魔にならないように軽量化しました。

以外とうけてました。
知っている人も意外といませんでした。
posted by ずっきーに at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エクステラ世界戦終了

Image458.jpg
今回は、特にトラブルもなく無事に完走できました。

スイムは透明度抜群で気持ちがよかったです。
Y本さんはウミガメをみたそうです。

目標にしていた4時間は切ることができました。
ハートレートモニターなしだったのでペースが分からず、自分に甘くなってしまいバイクの登りがヘタレでタイムが悪かったです。

機械に頼らないと頑張りきれないのが情けない。

リザルトは

スイム 31分45
バイク 2時間16分51
ラン 1時間7分29

トータル
3時間56分05秒

250位/495人

男子順位
209位/364人

こんな感じでした。200位以内には入れませんでした。世界のレベルの高さは痛感しますね。
普通におばちゃんに抜かれたりしてます。

それからスイムをあがったときは375位でした。

マウイに来てからの運動 スイム 1.5
バイク 97(エクステラ30)
ラン 11
posted by ずっきーに at 10:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

明日はエクステラ

前夜祭は世界戦だけあり、非常に盛大でした。

日本から参加のキムさんがいろいろな国のエクステラに参加しているということで表彰されました。

各国の予選のVTRを流すのが盛り上がりどころです。

いろいろな国のエクステラに参加したくなりますね。

明日はパンクしないことを祈りつつ頑張ります。

今日、少し飲み過ぎているような気もしますが。

ハートレートモニターの送信側が見つからず持って来なかったので、心拍をみて鞭打って走ることはできません。

ここのところ衰えている自分の精神力との戦いになりそうです。
posted by ずっきーに at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひと泳ぎ

だいぶ前ですけどマケナのマウイプリンスホテルに着きました。

受け付けを済ませ、まず海人さんに会ったので、丸沼で毎年お会いするY本との2人部屋に混ぜてもらいました。寝袋があるのでそんな大人げないことしてます。事前にそうなる話しはしてましたけど。

それから昨日買ったシュノーケルを使いホテルの前のビーチでシュノーケリングして海人さんご指導によるスイム練習(かなりためになった)。

それからバイクで少し走りリトルビーチ(思ったよりかなりヌ●ディストビーチ)で泳いだりビールのんでランチ食べたりしてまったりしてました。

その後明日の食料を近くのモールに買い出しに行ってこれから競技説明会に行ってきます。
posted by ずっきーに at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キヘイからみたハレアカラ

Image456.jpg
登りたい衝動には、かられます。
posted by ずっきーに at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビーチにて

Image455.jpg
こちりは土曜の朝です。

今年もマアラエアのビーチでこっそりキャンプしました。

ビーチキャンプは気持ちがいいです。

夜、誰もいない海でひとり波の音を聞きながらビールを飲む。
お金を払って高級ホテルに泊まっても味わえない至福さがあります(負け惜しみ)。

昨日はイアオ渓谷に行って、ウォルマートでだらだらしていたら、日没しました。しかし、シュノーケルを入手。
ここのビーチでサンセットみたかったんですけど、残念。

それから星はビーチからはあまりみれません。やはり山かな。

それからコナコーヒー100%はやはりとてもおいしいです。

それから重くて荷物だと思っていたペダルレンチはペグを打つのに重宝しました。

これから撤収して会場のマケナに向かいます。
posted by ずっきーに at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

マウイ島に着きました

Image452.jpg
カフルイ空港に到着して、約1時間で荷造り完了。

だいぶ慣れてきました。
これからキャンプの許可証をもらいにワイルクに行ってきます。
posted by ずっきーに at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

マウイにいってきます

エクステラ世界選手権に参戦のため、ハワイのマウイ島に行ってまいります。

26日金曜日の夜のフライトで、現地には金曜の午前中に着きます。

昨年と同様に今年もキャンプしながら島を周ろうと思います。

大会は日曜日で、その後、丸3日間休暇にしてしまいました。

昨年、非常に多い持ち物をリストアップしておいたので、用意はだいぶ楽でした。といっても準備にに丸2晩かかりましたけど。

リストをつくった一年前の自分をほめてあげたいと同時に、今の自分は一年間でだいぶ元気がなくなってしまったように感じます。
昨年はずいぶん気合を入れて記事を書いていましたね。こんなのとか。
なんだか、モチベーションが低いです。来年、再来年と歳を追うごとに元気がなくなっていってしまいそう。もっと自分を奮い立たせねばなりませんね。

今年は、シーカヤックの現地ツアーに参加と、イーストマウイを自転車で一周しようかと考えています。ハレアカラには登らないと思います。

昨年自転車でこんなルートを走ったので、今回は東側の島の海岸線を走ればトータルでマウイ一周になります。一番高いところにも行ってますし。

それからもちろん、世界戦の目標は200位以内です。

現地からも時折ブログを更新していく予定ですので、よろしくお願いします。



それから昨年の写真をブログにあげてなかったので今更ですが軽くあげておきます。

CIMG2684.jpg

マウイの空港はカフルイというところです。自転車を組み立てて段ボールは捨てました。

CIMG2692.jpg

買出しなどをして、夕方5時にカフルイからハレアカラ国立公園に向かいました。公園入り口までは標高は2000ちょっとですかね。距離は50kmくらいでしたかね。0時くらいにようやく到着しました。通り過ぎる車もなくほとんど一人ぼっちでした。日本から30時間以上起きていたこともあり、10年前にギャグで参加したハセツネ以来に体力の限界を感じれました。

CIMG2697.jpg

最初に泊まったホスマーグローブキャンプ場。
スキューバの道具一式をもってここまで登ってきたという私よりお馬鹿なセルビアモンテネグロ人の2人組みがいました。

CIMG2706.jpg

ハレマウウトレイルヘッド。
自転車は火口内は侵入禁止だったので、ブッシュに隠して、歩いて火口に下りました。

CIMG2710.jpg

コウラオギャップ。

CIMG2725.jpg

火口に下りたところ。
意外とこの辺は植物がありました。
後ろの崖を下ってきました。

CIMG2743.jpg

シルバーソード。
和名は銀剣草。
不思議とこの植物ばかり生えてます。

CIMG2744.jpg

アップ。
こことヒマラヤにしか自生していないようです。
枝ちょん切ってくればよかったかも。
残念ながら花が咲いている個体はありませんでした。

CIMG2750.jpg

クレーター内のトレイル。
別の惑星のようなところです。
2001年宇宙の旅のオープンニングや、月面着陸やらせ説はここで撮られたらしいです。

CIMG2752.jpg

もう夕方だったので、ひとりぼっちでした。時間もなかったので、クレーター内はトレランしてました。日没後にハンドライト片手にハセツネ状態で走っていたので、頂上に天体観測に来ている人は火口で動く怪しげな光を見れたとおもいます。
ここの星空はまさに満点の星空で、空に星がない場所がありませんでした。流れ星をいくつ見たかわかりません。天の川で空が滲んでました。ちなみに天の川はカシオペア座のちょうど裏側にあることを始めてしりました。世界最大のすばる望遠鏡がお隣のハワイ島にあるくらいなので、世界でも相当空気が澄んでいて星が綺麗にみえるところなのでしょうね。

CIMG2766.jpg

ハレアカラサンライズとマルタイ棒ラーメン。
荘厳な風景でした。

CIMG2768.jpg

宿泊したホルアキャンプ場はこのような切り立った崖の下にあります。
私以外に3人しかいませんでした。

CIMG2771.jpg

動物はネネという鳥しかいませんでした。こいつの鳴き声以外はほんとに音がない場所でした。

CIMG2774.jpg

自転車に戻って登りました。
かなり標高が高いところの横断歩道。

CIMG2775.jpg

山頂から自転車で下る集団にたくさん会いました。山頂まで車で行って、自転車で下るというツアーが人気のようです。3時間半くらい下れるようなので一般的な人にはスリリングで楽しいかも知れませんが、サイクリストにとってはあまりおもしろくないかもしれません。

CIMG2781.jpg

標高10000フィート(約3000m)の山頂です。ここまで舗装路で来れるというのがすごいです。

すばらしい眺めでした。雲の上です。
ロードバイクで登ってきた人もいました。もちろん私のような20kgの荷物はありませんが。

CIMG2785.jpg

本当にすばらしい眺めでした。

CIMG2789.jpg

スカイライントレイルの入り口。

CIMG2790.jpg
始めのうちは火山岩がごろごろしているところです。
荷物を全部背負ったら、コントロール不能で見事にコケました。
背負いと荷台に分散することに。

CIMG2793.jpg

スカイライントレイルはこんな雲の上のトレイルです。

CIMG2795.jpg

一緒に走った地元の人たち。何度もここを下ったことがあるそうです。
さすがに世界戦に来ている私の下りには付いてこれないようでした(笑)。

背負い13kgの荷台5kgくらいでしょうか。背負って下るなら12、3kgが限界かと。高い運転技術が要求されます。

CIMG2812.jpg

溶岩が海に流れ出ていたところ。ハワイが火山と海の折なす大自然がすばらしいとおもいます。

CIMG2823.jpg

ラハイナにある全米最大のバニアンツリー。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
__________________
本日の仕事
ジャスミン・・・わい化剤
初雪かずら・・・剪定





posted by ずっきーに at 03:01| Comment(7) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

即売イベント

先日告知した花即売イベントの様子はこんなでした。

CIMG3169.jpg

予想していたより、たくさん花が集まりにぎやかでした。

しかし、直接売るということの難しさを改めて知りました。
なかなか数を売るのは難しいです。
市場に出荷すれば、安くてもとにかく全部売ってはくれます。

市場にだけ出していても値がでなくて、らちがあかないとおもっていましたが、直売してみて逆に市場のよいところを知ることになってしまったかもしれませんね。

CIMG3171.jpg

店内で展示もしていました。手前にあるのが私が出展したダイアモンドフロストdす。

これをみて興味をもってくれた人もたくさんいて、効果はあったとおもいました。

ダイアモンドフロストが非常に優秀な植物であるということはまたあとでアップします。

この植物は急遽5月に苗を仕入れて、初めてつくったわりにほぼ完成形と思われるように仕立てられたことは、自分の栽培技術に少し自信がもてました。

CIMG3174.jpg

私は寄せ植えを教える担当でした。植物選びから、配置や植え方など。ただ残念ながら寄せ植えしてくれた人は3人しかいませんでした。写真がこの日の初寄せ植え。小洒落たクリスマス風。

わかったことは、自信をもって勧めればお客さんも買ってくれ、何もしないで待っていても売れないということです。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
____________
本日の農作業 
18、19、20日  芝桜・・・挿し木
22、23日 ジャスミン・・・剪定
24日 芝桜・・・挿し木

本日の運動
18日 スイム・・2km バイク・・25km
22日 ラン12km

最近の運動        月間累積
スイム  2        2
バイク  25       254   km
ラン   12       60
posted by ずっきーに at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

花の直売のお知らせ

今週の日曜日に境のキンカ堂のところで、花の直売をしますので興味のあるご近所の方は是非お越しください。

chokubai.jpg
会場 ショッピングモール フィズ イベントスペース

内容
○ 県内の生産者が育てた鉢花、切花の展示・即売会(販売は売り切れ次第終了とさせていただきます)
寄せ植え体験(販売している苗日時 平成19年10月21日(日)10:00〜17:00
○ 代プラス500円(鉢+土代)で出来ます)        
その他
 アンケートに答えてくれた方には花の苗をプレゼント!!!(先着100名)
チャイルドコーナー併設、ハーブティーでひと休み  
 花やガーデニングに関する質問も受け付けています!


私は、コスモス、パンジー、ダイアモンドフロスト、初雪かずらなどを持っていきます。それから寄せ植え担当です。

posted by ずっきーに at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初セグウェイ

日曜日に加須でクライミングのワールドカップが行われていたので、いきました。
当日券目当てでしたが、残念ながら完売してしまって入れませんでした。会場のキャパは800人くらいだったようで、ワールドカップなのに会場が小さすぎです。

会場の外でセグウェイが試乗できたので、乗ってきました。

CIMG3164.jpg

前進とバックは体重移動だけで操作します。今までにない感覚です。
方向転換は、オートバイのアクセルのようなレバーが付いていてそれを前後に回転させておこないます。
体感的に方向転換できないので(まるでゲームのコントローラーで行っているよう)爽快感がありません。しかし最近は体重移動で方向転換できるモデルも出ているようです。オフロードモデルもあるようです。

セグウェイは公道が走れませんし、速度も20kmくらいで、フル充電でも20kmくらいしか走れないようです。90万くらいします。

もっと安くて、けん引可能なら仕事に使えるかもしれません。


ちょっと理由があって大会終了後、会場に入りました。

CIMG316a7.jpg
壁はこんなでした

途中ほぼ180度真っ逆さまになって再び登って行くような壁でした。見てみたかったですね。なぜか八海山がメインスポンサー。

______________
本日の農作業
15〜17日 芝桜・・・挿し木

本日の運動
17日        月間累積
スイム  0        0
バイク  0       229   km
ラン   12       48
posted by ずっきーに at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

ホウキギ

CIMG3150a.jpg

ここのところ夜、力尽きて寝てしまっていて、ブログの更新サボってしまいました。

春に畑にこぼれ種で雑草として植わっていたホウキギを引っこ抜いて寄せ植えの材料としてに植えていたのですが、紅葉がみごろをむかえました。

下の白いのはユーフォルビア’ダイアモンドフロスト’

ホウキギだけ植えてあればよりまんまるくなります。

ホウキギはアカザ科の一年草で、ホウキ草とも呼ばれます、属名からコキアとも呼ばれます。その名の通り、昔は枯れて乾燥した草をほうきとしてつかっていたそうです。

CIMG3153.jpg
枯れていた枝

CIMG3154.jpg
アップ

実は、畑のキャビアと呼ばれる秋田名物の「とんぶりになります。食べたことはありません。とんぶりをつくるのは大変面倒なようで自作派としてもあまりつくる気にはなりませんね。

CIMG3151.jpg

実は裏側にいろいろ植わってます。

ポルフィロコマや初雪かずらなど、自分でつくっているものばかりです。

CIMG3152.jpg

ポルフィロコマが日陰を好む植物なので、ホウキギで西日避けしていたら、こんな寄せ植えになってしまいました。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
_______________

最近の農作業
8日 ジャスミン・・・ピンチ
9日 芝桜・・・土入れ
10〜13日 芝桜・・・挿し木
12日 ジャスミン・・・わい化剤

本日の運動
9日 スイム2km バイク25km 
10日 ラン12km
12日 ラン12km

最近の運動      月間累積
スイム  2        0
バイク  25       229   km
ラン   24        36
posted by ずっきーに at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

王滝のリザルト

そういえば、キングオブ王滝のリザルトが出ていました。

タイムは9:51:22で10位/56人でした。
例年より距離がバイクが短くなり、ランが長くなっていて比較できませんが、去年よりタイムが遅くなっています。

MTB100kmは
タイム5:32:39   区間順位
1区間 1:35:57    19
2区間 1:41:45    35
3区間 0:55:15    29
4区間 1:19:42    236
45位/800人くらい 

最初のチェックポイント(CP)は、19位通過で、よい位置につけていたのですが、第2区間は転倒したりクリートを締めたりでタイムロス。第3区間は特にトラブルもなかったんですが、タレていたのかもしれません。最後はパンクでタイムロス。

Image437.jpg

パンクはリムうちで2箇所していました。

Image435.jpg

ビード付近に穴があって、パッチを貼るのにギリギリな場所でした。
買ったばかりだったので、修理できてよかったです。

Image436.jpg

パンクした場所のリムも凹んでセラミックが剥がれていました。
横からぶつけたようです。

王滝の大自然の中を散々走っていて、ゲート止めという人工物にぶつけてパンクというのが、やはり間抜けな感じがします。

それからマウンテンマラソン42kmは
4:18:43 で 20位/136人でした。

キングオブ王滝は年々参加者が増えてきていてレベルが上がってきてますね。200人くらい参加すればもっとおもしろいのですけどね。
私の順位は4位、7位、10位と低迷気味です。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
______________
本日の農作業
5日 ジャスミン・・・追肥
6日 ジャスミン・・・追肥
7日 ジャスミン・・・ピンチ

本日の運動
5日 バイク 82km(水戸往復飲み)
6日 バイク 92km
7日 バイク 30km ラン12km

最近の運動
スイム  0        0
バイク  204       204   km
ラン   12        12
posted by ずっきーに at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

取材体験

雑誌の取材を初めて体験しました。

私のブログの記事を読んだ、農家向けの雑誌「地上」の編集部の記者の方が取材にきました。

11月1日発売の12月号の「農業者的OFFの楽しみ術」と題した特別企画に掲載されるようです。

私のしていることを評価していただけて非常にうれしく思います。

圃場をバックに自転車とレースの格好で写真を撮りたいとのことで、そんな写真が載ります。撮影の様子を近所の人に見られそうでとても恥かしかったです。

この雑誌は残念ながら、書店では販売されていないようです。
定期購読されている農業者の方、お楽しみに。


先日も、私のブログでイスラエルのネタフィム社の潅水装置を使っているという記事を読んで、見学に訪ねて来られた方がいました。

ブログ経由でうちに実際に訪ねて来られる方が最近、意外といますね。

意外と私のブログが人の役に立つこともあるのかもしれませんね。
これからもちゃんと更新していこうと思います。
posted by ずっきーに at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カヌー体験

9月30日(日)に30kmサイクリングとカヌー体験スクールに参加してきました。

大雨でした。

カヌー楽しいです。ハマりそうです。
参加者のほとんどの方が、初体験でしたが、初心者でもすぐに進んだり曲がったりはできるようになりました。

1時間くらいのスクールでしたが、充実した内容でした。

前に漕ぐフォワードストローク、曲がるときのスウィープストローク、側流から本流に入るエディアウトなどを教わりました。

川の中の岩や川岸の地形によって、川の本流の向きとは逆に向かう流れができて、本流の境目に線状の水の盛り上がりをエディーラインというそうです。これを越えるのがエディーアウト。

エディーラインに対してカヤックを45〜90度の角度にしてに加速しながら入って行って、カヌーを傾けないと転覆するそうです。

これって、MTBで木の根っこを越えるの時にハンドルを取られるのと一緒じゃないですかと思ってしまいました。

野田関宿カヌークラブのブログに当日の写真が多数あります。私は青いカヌーです。クラブでは定期的にスクールを開催しているようですので、興味のある方は参加されると楽しいと思います。

マウイ島のエクステラマウイの会場であるマケナとその北のキヘイの間辺りがシーカヤックのスポットのようなので、シーカヤックに挑戦してみようと思っています。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
______________
本日の農作業
ジャスミン・・・追肥
posted by ずっきーに at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

9月の運動量

スイム            バイク             ラン
0km     483km     82km
オクトーバーラン換算

スイム   0  × 4   = 0
バイク  483  × 0.4  = 193  計 275km
ラン   82  ×  1   = 82


 積算距離(2006年1月から)  6765km ランしたことに相当

運動時間(だいたい)

スイム   0  ÷ 3  = 0
バイク  483  ÷ 25  = 19    計 27時間
ラン    82  ÷  10   = 8 

消費カロリー(だいたい)

500 × 27 = 13500kcal


燃焼した脂肪量(だいたい)

13500 ÷ 7,000 = 1.9kg 


スポーツクラブ 0回 

¥6,800 ÷ 0 = /一回当たり

体重59kg

ただ今のエントリー状況

10月28日 エクステラマウイ世界大会

11月25日 つくばマラソン

今月は月末の八ヶ岳ツーがなければ運動量は少ないです。スポーツクラブ0回はお金の無駄になってしまいました。昨年は9月は休会しましたが、今年はし忘れました。
現状維持するには、バイク500km、ラン100kmはこなしたいです(目標は1000と200)。

マウイまでは時間も余りありませんので、昨年はランでタレてしまっていたので、ランのスピード練習をしようと思います。
それからパンク修理のスピード練習をしようと思います。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
_____________
本日の農作業
ジャスミン・・・追肥
出荷 ポルフィロコマ、ダイアモンドフロスト
posted by ずっきーに at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 月間運動量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

八ヶ岳トレラン

自転車で八ヶ岳に行った次の日の早朝、トレランもしてきました。

前の夜遅くまで飲んでいましたが、気合で5時に出発。八ヶ岳の網笠山に向かいました。

スパティオ小淵沢が標高1000mくらいで、登山口の観音平の標高1580mまでは自転車で登りました。7kmくらいで1時間くらいかかってしまいました。朝一番でかなり強力な登りでした。

Image427.jpg
観音平

ここから、トレランです。割りと岩場が多く、走るというよりは登山です。

Image429.jpg

雲海という場所で、文字通り雲海が広がっているのを少しみることができました。

Image430.jpg

押手川というところで引き返しました。8時から朝食だったので、ここで7時を回っていたので断念。標高2100m。4時に出発していれば、山頂まで行くことができたと思います。残念。

観音平から1時間半の休憩するにはよい場所と看板に書いてありましたが、大体40分くらいで登りました。トレランなら登山する時間の2倍速で登れますね。

Image432.jpg

この日一番の風景です。押手川から少し歩いたところに少し開けた展望のよい場所です。

Image433.jpg

押手川の辺りはすばらしい原生林が広がっていました。木の枝や落ち葉が蓄積されて、こぶ状になっていて全面、苔に覆われていました。走ると少し跳ね返ります。普段あまり登山する機会がないので、新鮮でした。

下りは、岩がちでしたが、割りと楽しく下れました。筑波山比較すると弁慶茶屋から神社の下りよりはちょっとましに下れるといったところです。
怪我すると迷惑がかかるので、ぼちぼち下って30分弱かかりました。

自転車の標高差500mのくだりは速かったです。10分弱でした。
行きは時速6kmで登って、帰りは時速60kmで下るような感じでした。

研修以外のところでも、八ヶ岳を満喫できてよかったです。

エクステラマウイ世界戦参戦後の遊びに向けてよい体力づくりになったと思います。

帰りは車に自転車を積んでもらって帰りました。往復はさすがにしませんでした。


遊んでいるだけっぽいので、少しトライアルのことにも触れておきます。

一日目は夕方着だったので、ミヨシさん一箇所だけ行きました。

CIMG3122.jpg

プリントポットに力を入れていました。クリスマス向けに鑑賞用トウガラシが展示されていました。

CIMG3128.jpg

大輪のバコパ。いろろな種苗会社でバコパの育種は流行っているうようで他に半八重咲などもありました。

ミヨシの売店には、マニアックな植物がたくさん売っていて興味深かったです。マイナーな植物を置いてあることを売りにしているようです。

スモークツリー、黄色葉ジャスミン、ギボウシ等を購入。かなりまけてもらえてラッキーでした。

それとペレニュアルガーデンは素晴らしかった。

次の日

CIMG3133.jpg

ゲブラナガトヨさんのショートケーキ風なケイトウ。他にもいろいろなアイディア戦略している話が聞けてとても勉強になりました。前日の飲みでもいろいろ刺激になるお話を聞けましたし。

チバナーセリー
CIMG3138.jpg
ご一緒した県西フローリスツの面々

カネコCIMG3139.jpg
この潅水装置をうちにも取り入れたい

H&L
CIMG3147.jpg
セダムの寄せ植え まねしたいかも

2日目は4、5箇所見て周り、ほうとう食べて帰りました。

私はマイナーな植物ばかりに興味がいってしまっていて、メジャーな花の新品種を見てもどうかと思っていましたが、少し考え直すよい機会になったと思います。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
___________
本日の農作業
1日 ジャスミン・・・ピンチ
   ダイアモンドフロスト・・・追肥
  出荷・・ポルフィロコマ
2日 ジャスミン・・・追肥、わい化剤

月曜の晩前回から3ヶ月と1日ぶりに散髪しました。
全体を40mm、少し前髪は残す(初)。耳のまわりを10、20、30とあげてスキませんでした。
posted by ずっきーに at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

アタック八ヶ岳

26日と27日にフラワートライアルin八ヶ岳という種苗会社の花の新品種など展示会のようなものに行ってきました。

茨城県西地域の若手の花の生産者の集まり、県西フローリスト(私が名づけた)の研修旅行でした。が、ちょっと身勝手ですが、運動がてらに自転車で行ってきました。自転車で長距離走って知らないところに行き、見たことのない風景をみるのはやはり好きですね。

朝4時にうちを出発して、夕方4時に目的地の小淵沢に着きました。12時間、224kmでした。

おそらく国道16号で八王子、そして20号で甲府のほうを通っていくのが一番楽だと思いますが、車の通りが激しいので、群馬回りで行きました。

うちからは幸手を抜けて125号、熊谷で17号から140号、県道途中から県道75号で児玉、朝早かったので交通量も少なく快適でした。

児玉から長野までは、あまり車が通らない道なのでさらに快適でした。

CIMG3109.jpg
国道462の鬼石の神流湖

先日も王滝の帰りに通りましたが、いつも夜にかっ飛ばしていて周りの風景が分かりませんでしたが、この辺はアップダウンの連続でちょっと大変でしたが、神流湖から神流川は風光明媚なよいところでした。水が緑色でした。

CIMG3110.jpg
道の駅 万葉の里で休憩。10時。やきもちとファンタ。

一昨年前の王滝からの帰りに仮眠した場所です。
群馬長野の県境越えの前にもうお店はなかったような気がしたので、ここで補給。

県境越えは十石峠かぶどう峠ですが、十石峠は2度車で越えたことがあるので、今回はぶどう峠を越えることに。しかし、ぶどう峠は先日の台風の影響で路肩が崩壊したところがあるらしく全面通行止めでした。自転車なら担いで通れるんじゃないかと思いあえて行ってみました。

CIMG3111.jpg CIMG3114.jpg 

始めは自転車やオートバイなら通れるほどの崩れでしたが、土砂崩れが2箇所あってひどいほうはオフロードバイクでも通行困難な感じでした。自転車なら担げば通れます。ぶどう峠を越えられるのは今は自転車だけですね。

CIMG3115.jpg
県境 標高1500mくらい

CIMG3116.jpg
ぶどう峠と彫られてます

峠越えは1時間半くらいかかりました。ここからの下りは路面もよく気持ちよかったです。

800mくらいまで下りました。ここから141号を野辺山まで1400m弱まで緩やかな登りが続き、堪えました。

CIMG3117.jpg
野辺山の高原野菜

CIMG3118.jpg
JRの最高地点駅、野辺山駅。標高1345m。

野辺山からは下り。清里を経て目的地の小淵沢の標高1000までは下りでかなりスピードがでて車を追い抜いたりしたました。

CIMG3121.jpg
目的地スパティオ小淵沢

つづく。

________
本日の農作業
28、29日 ジャスミン・・・ピンチ

本日の運動
26日 バイク・・・224km
27日 バイク・・・12km ラン・・・4km
28日 ラン・・・10km
30日 バイク・・・30km カヌー・・・小一時間

最近の運動       月間累積
スイム  0        0
バイク  266       483   km
ラン   14        82
posted by ずっきーに at 01:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。