タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2006年03月10日

自散髪

日曜日は久しぶりに暖かかったので、久しぶりに髪を切りました。

自作派は当然髪も自分で切ります。

お風呂場で全裸で切るのが基本なので、あまり寒いと気が引けます。

本格的に切るのは昨年の9月に丸坊主にした以来です。ちょろっと脇をそろえたりはしましたが。

beforeCIMG1705.jpg      afterCIMG1759.jpg

自分で切るようになったきっかけは、anotherさんが自分で切ったと言っていたのに触発されてだったとおもいます。

かれこれ10年くらい自分で切っています。2年間の海外農業研修に行く直前に母親にどうしても髪を切りに行ってくれと懇願されたため、しぶしぶ行った一回以外は、行ってません。そのときもとても気に入らなくて非常に嫌な思いをしました。

床屋さんに行っても気に入らないことが多く、帰ってから自分で切っちゃったりしていましたからね。意思の疎通下手なんでしょうね。きっと。
それから、床屋さんと、とりとめのない会話をするのも苦手です。何かとんちんかんなことを言われても、特に反論する気にもなれず、「まあ、はい、そうですね。」としか言えずに、なんか悔しいし。

自分で切るときは、失敗したら坊主覚悟です。失敗しても自業自得なので、後悔することはほとんどありません。
ちょっと虎刈りっぽくなっても。1週間くらいすればなじんできます。切った後に微調整することも多いので、日に日にちょっとづつ短くなっていったりもします。
会うたびに髪が短くなっている人が回りにいたら、きっとそのひとはセルフ散髪人でしょう。

もう10年も経って、分別もついて、床屋さんにちゃんと自分が気に入る髪型を伝えることができるようになっているかもしれません。


___________
9日
本日の農作業
出荷 ・・・ジャスミン、ハーデンベルギア
ジャスミン・・・出荷準備
ムラサキシキブ・・・鉢上げ、移動
フクシア・・・定植

本日の運動      累積
スイム  0       0
バイク  0      226 km
ラン   15      40





posted by ずっきーに at 07:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記★マスターピース★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいな〜、自分で散髪。楽しそう!!私は昔、前髪を自分で切ったら短く切り過ぎてツンツンになってからは前髪だけの為に美容室に行く事もあってその度に自分で切れたらいいのぬぃぃ〜と思いますです。
あ、それから、頂いたお花が少しずつ咲き始めてる今日この頃です。な〜んか可愛くて毎日何気に楽しみです〜。
Posted by カナ衛門 at 2006年03月10日 18:50
またブチャラティにしてよ。あのときのしっぽは一週間じゃ全然なじんでなかったよ。

Posted by ハラケ at 2006年03月10日 22:20




おぉぉ!
どらえちゃんイイ男〜 (笑)

器用なんですね。
後ろの方までちゃんと自分でできるなんて
すごいです。

あー
髪の毛切りにいきたくなりましたー。
わたしも前髪じぶんできるとよく失敗します

Posted by 酉こ  at 2006年03月10日 23:14
なかなかの反響。部分的自散髪人は結構いそうですね。

>カナ衛門さん
ご存知かも知れませんが、前髪を切るときの基本は、すきバサミを縦に入れることですよ。チャレンジ!
羽衣ジャスミン咲きましたか。よかったです。その香りに癒されてください。

>ハラケさん
そういえば、前髪をビシッと揃えていたこともありましたね。もういい年なので、個性的な髪型への創作意欲はなくなりましたよ。まあ、自営業なので、それほど世間体を気にする必要もありませんが。

>酉こさん
おぉぉ!お褒めいただきありがとうございます。
多分この記事で初めてずっきーに顔がばれました。
後ろは以前は鏡2枚を見ながら、左右逆の動きにいらいらしながら切っていましたが、今はもう勘できっています。
Posted by ずっきーに at 2006年03月11日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14554888

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。