タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2006年10月08日

ハセツネ

国内最高峰のトレイルランニング・レース「日本山岳耐久レース(長谷川恒男CUP)」 に行ってまいります。
奥多摩の登山道71.5qで24時間制限です。

昼の1時スタートなので3、4時間もすれば暗くなります。16時間以内くらいに完走すると、ほとんどの時間は夜間に登山道を走るというおばかさんなレースです。今年ははやいうちに定員の2000人に達し、締め切られたそうです。

8年ほど前、心身ともに衰えていた大学4年生のときにそーゆーのが好きな先生(冬でもポロシャツな○尾先生)に誘われて思い出づくりにギャグで出場して以来です。

生涯初めて参加そして完走した市民レースです。
たしかタイムは20時間50分くらいでした。歩き続けで一度も走ってません。

これほどまでに体力的な苦痛を感じたことは今までにありませんでした。
しかし、コレを完走してから距離と時間の壁というのが消え去り、何か新たなスキルを身につけたような、なにか強くなったような感覚になりました。

今の私の持久力系スポーツの原点がここにあると思います。

当時の装備は、ヘインズの無地T、適当なジャージ、適当なリュック(気休め程度に腰のハーネスはあった)、シューズは松戸のDマートでワゴン売りされていたナイキのエアストリーク2(速って書いてあるやつ)今思うと膝を壊しそう、ナショナルの1000円くらいのヘッドライト、変えの電池、ウィンドブレーカー、水3l(ペットボトルのまま)、おにぎり6つくらい、先生の家でもらった饅頭適宜、グリコのマカデミアチョコ、タフマン2瓶、カロリーメイト多分、マルボロ1箱、ライター。

こんな感じだったと思われます。

今回の持ち物は、

CIMG2647.jpg

キャメルバックに水2lプラス500ml
ヘッドライト(ブラックダイヤモンドのハロゲンとLEDが切り替えできるもの、土浦のナムチェで半額以下で購入したもののLEDが一昔前のもので暗いのでちょっと気に入りません)、ハンドライト(スーパーファイアの3W、リチウム電池でランニングコストが3時間で1200円、自給800円のバイトならお給料の半分が電気代に消えてしまうような計算)、替えの電池、アウタージャケット、補給食用のバック、パワーバー×4、パワージェル×6、アミノバイタル×2、アミノバリュー×7、カロリーメイト2箱、ソースカツ、種無し梅×2、詰め替え済みタフマン

うちに残っていた補給食を全部集め、ちょっと買い足しました。
昨年の王滝の賞品でもらったパワーバーバナナフレイバーは賞味期限が切れているので、今回消費してしまいたいところです。

ウエアは
トレイルランシューズ(モントレイル レオナディバイト)
CWXのタイツ(プロモデルセミロング星柄、エクステラ丸沼のときに15000円くらいするのを3000円で購入した不人気柄)
上ははなこさ〜んさんに合わせて輪工房ジャージにしようかな。夜でも目立ちそうですし。

こんな感じです。

前回の経験から、水3l、おにぎり10個、タフマン3本あれば完走可能という結論をだしましたが、ちょっと変えています。多分大丈夫そう。

前回参加したときの感想としては、

食べ物ってエネルギーなんだってはじめて気づかされたのもこの大会に出たときでした。

そういえば、あの時は植物の種を採取しながら歩いてました。私のいた研究室で海外の植物園に日本の在来種の種子を送るということをしていて、山に来たついでに探してました。まだ明るいうちにマムシ草の実を採りました。500グラムくらいありそうです。馬鹿です私は。マムシ草はグロいためか、海外で一番人気でした。他に明くる日、大岳山を下った辺りでアザミの種を採りました。他にも何か採ったかは忘れました。

かなり休憩しました。タバコを20本吸って歩きタバコはしていないので、少なくとも20回くらい休憩しました。最後のほうはタバコも水同様に節約していました。もう少し歩いてから一服しないとゴールまでもちそうにないという具合に。

それとタフマンは安い割りにはかなり効くことがわかりました。無水カフェインが入っていれば頭は覚醒しますが、タフマンは他の飲料より効く気がします。一緒に参加したみつわきさんは途中関節を痛めてうずくまっていたのに、タフマンを飲んだら痛みがなくなったなどといい、すごい勢いで私のことを抜き去って行きました。タフマン効果が切れたらリタイアしてました。

それと、途中アキレス腱をかなり痛めてしまい。棒によりかかって左脚をひきずりながらゴールしました。

こんな感じで気楽にやっていました。
今は当時とは体力レベルが相当違うと思うので、あんな苦しみは味わえないでしょうね。

月末にエクステラマウイがあるので怪我しないようにぼちぼち完走することが目標です。14時間台くらいを目指します。

banner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります
____________
6日
本日の農作業
出荷・・・コスモス
シバザクラ・・・挿し木

7日
本日の農作業
シバザクラ・・・挿し木
posted by ずっきーに at 00:42| Comment(10) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レース当日にこんなレポートをアップできるなんてタフだねえ。さすが!
天気も良さそうなので気持ちよく楽しめそうですね。
現地でお会いしましょう。
Posted by はなこさ〜ん at 2006年10月08日 05:23
そっかー
タフマンかー!!!
Posted by 部 at 2006年10月08日 05:41
こうゆう準備は手慣れたモノだね、さすが!
はなこさ〜んともども怪我がないよう完走目指してがんばって〜
Posted by ossakova at 2006年10月08日 06:06
はなこさ〜んさん
レース当日に私のブログをチェックする余裕もすごいです。がんばりましょう。

部さん
一度お試しあれ。清涼飲料水なので一日に何本飲んでも平気だと思われます。

おさこばさん
来年は参加できたらよいですね。県民祭頑張ってください。

今現地いりしました。暑いてす。水たりるか不安です。
Posted by ずっきーに at 2006年10月08日 10:34
私もタフマン参考にさせてもらいます
レース頑張ってね
Posted by ミカ at 2006年10月08日 16:21
今走ってる最中っすね。
記録速報だと、第一関門で252位ですね。
スタミナ系のずっきーにさんのことなので、これから順位を上げてくることでしょう。
健闘を祈ってます。

「冬でもポロシャツの○尾先生」って、名前を伏せてるようで伏せてないような・・・。
当時の装備、すごいっすね。
それでも完走してしまうなんてさすがです。
Posted by AO at 2006年10月08日 18:43
>ミカさん
タフマン効果試してみてください。
効果がきれるとだるくなりますけどね。
以前は女性には抵抗のあるラベルでしたが、いつの間にかラベルのデザインが変わりました。

>AOさん
速報みてくれたんですね。リアルタイムに応援してくれてありがとうございます。
それでは、リザルトはもうみたかもしれませんが、結果は161位でした。第一関門から90人抜きましたね。

確かに先生の名前は字は違えども読みは一緒かも。蔬菜研に出入りしていればAOさんにもお誘いがかかったかもしれません。
Posted by ずっきーに at 2006年10月10日 07:44
完走おめでとうございます。
やっぱり順位上げましたね。

マウイもがんばってきてください。
Posted by AO at 2006年10月10日 08:06
ありがとうございます。

そうですね。次はマウイですね。

3週間おきにレースにでてますね。

Posted by ずっきーに at 2006年10月11日 01:12

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年03月13日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。