タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2006年10月23日

MSR ドラゴンフライ

マウイのキャンプ用にガソリンストーブを買いました。

今持っているストーブはイワタニのカセットバーナージュニアだけなので、カセットガスのもので海外では役に立ちません。国内使用の場合は入手しやすいカセットガスが使えるカセットバーナージュニアとランタンは新富士バーナーのGランプのタッグはかなり気に入ってます(厳冬期除く)。でもつかえません。

購入したのはMSRのドラゴンフライです。ハセツネのときに5%オフのチラシをもらっていたので、ちょうど御茶ノ水に行く用事もあり、さかいやスポーツで買いました。

CIMG2672.jpg

1998年に発売された、比類なき連続燃焼機能と火力調整機能を併せ持つドラゴンフライは、最高のトロ火用ストーブです。この微妙な料理火加減は、バーナー近くの熱い燃料とバルブステム・シールまわりの冷たい燃料とを分離する、CoolFuelバルブによるものです。ツマミをひねるだけで、調理中に弱火から超強火まで自由に調整できます。
●ホワイトガス、灯油、自動車用無鉛ガソリンが利用可能
●幅広のゴトクにより大型の鍋やフライパンでも安定よくのせられる
●収納時は1/3の大きさに畳めてコンパクト
●沸騰時間:3.5分(水温21℃の水1リットルを沸騰させる時間)
●本体+ポンプの重量:395g 総重量:510g


はじめはウィスパーライトインターナショナルを買おうとしていたのですが、在庫がなかったので、値は張りますがこちらにしました。火力調整が出来るのが飯ごう炊爨のとき良いです。ウィスパーライトはプレヒートの時に、火が下にまわるので、アルミシートを必ず敷かないと草などが燃えるそうです。などと、両機種を使ったことがあってニュージーランドで1年間キャンプ生活をしていたというお客さんがいていろいろ教えていただきました。プリムスのガスカートリッジも使えるタイプのものが今まで使った中で一番お勧めのようでしたが、残念ながら置いてませんでした。

銀の箱はトランギアのメスティンという世界最小といってもいいアルミ製の飯盒です。スウェーデン製です。スウェーデン人ご飯食べるのか。2合炊けます。安価です。現地ではお米が少量では買えなそうなので、無洗米を6合持っていく予定です。他の食料は現地調達の予定。スパムという缶詰が気になります。

CIMG2673.jpg

10カ国語の説明書がついていました。

よく使い方がわかってないので、今日一度練習しなければですね。


土曜日は友人(600qブルベの時に泊めてもらったしらけんさん)の結婚式で新潟へ、日曜日は大学の先生の還暦祝いで御茶ノ水へとおめでたいことが続いて、ハードな日程でしたが、たくさんの人と久しぶりに会ったり新しいお知り合いが出来たりと充実した週末でした。

にほんブログ村 自転車ブログへbanner_02[1].gifあなたの清き1クリックが私のブログ更新の励みとなります


posted by ずっきーに at 07:57| Comment(2) | TrackBack(1) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリスチャンルブタン メンズ
Posted by 下着 at 2013年08月11日 01:00
結婚指輪 時計 ランキング http://www.shoppingfordragonjp.pw/
Posted by 時計 ランキング at 2013年08月13日 07:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25986900

この記事へのトラックバック

MSR ドラゴンフライ プレヒート動画
Excerpt: XJR1300に憧れて・・・I LOVE XJR めろんさんのブログで拝見して以来 とても気になっていた動画投稿ですが、ちょこっと試してみました。 ↓ちょっと喧しいです。音声ボリュームにご注意..
Weblog: R1200GSとキャンプツーリング雑記 
Tracked: 2007-06-22 14:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。