タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2007年05月11日

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト

Image296.jpg Image297.jpg

ユーフォルビア・ダイアモンドフロストのプラグ苗が届きました。

これから3本挿しで、8寸のハンギングバスケット仕立てにする予定です。

フクシアの後ハンギングする場所が空いてしまっているので、つくってみることにしました。

白いのはがくで花はかなり小さいです。温度があれば一年中咲くようです。一般的には春から晩秋まで咲きつづけるようです。花もセルフクリーニングで花がら摘みの手間要らず。これから夏場は涼しげでよさそうです。暑さにもつよいらしい。

今年から出荷を両親と別にしたので、ハゴロモジャスミンが終わるとほとんど収入がないので、ジャスミンの売り上げを元手にいろいろ買ってつくり始めました。

苗を買うのは初めてですが、ここをみると、一応2ヶ月くらいで出荷できそうです。

苗は高価ですけど、2ヶ月でできるなら効率はよいですね。

ちなみにこの植物はパテントがかかっているので、勝手に増殖することはできないので、苗を買うしかありません。

ちなみにジャスミンは挿してから1年かかります。

昨日はかなり予定より遅れて、芝桜を畑に植えました。
普段畑を鍬でうねをつくったりするような作業がないので、鍬を使うのはなんかへたくそなんです。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
____________
本日の農作業
8日
出荷・・・フクシア
ジャスミン・・・剪定

9日
ジャスミン・・・剪定、移動
アメリカンブルー・・・定植、移動

10日
芝桜・・・親株定植

本日の運動       月間累積
8日
スイム  2        2
バイク  25       127   km
ラン   0        9

9日
スイム  0        2
バイク  0       127   km
ラン   12       21
posted by ずっきーに at 05:14| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイアモンドフロスト、趣味の園芸の6月号の冒頭に紹介されていましたね。ちょっと先見の明があったかもと思ってしまいました。今出荷できる状態なら売れたんでしょうけどね。
Posted by ずっきーに at 2007年05月27日 00:06
ダイヤモンドフロストもお作りになるのですね。
3号ポットですと、講習会にも使えてとてもうれしいのですが。

Posted by siena at 2007年06月07日 10:32
寄せ植えの素材としては、よいと思いますよ。
しかし苗とラベルで1つ¥80もするので、3号はちょっときつそうな感じですかね。
Posted by ずっきーに at 2007年06月08日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。