タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2007年05月16日

市場

Image314.jpg

若手の花生産者のあつまりの県西フローリストの人たちと市場に行ってきました。

世田谷の東京砧花き園芸市場です。

写真は私が出荷したフクシアを競ってもらっているところです。

砧はジャスミンのときもそうでしたが、高く売ってもらっているほうで、頼りにしています。

市場にはめったに行きませんがいろいろと勉強になるので、たまに行くべきですね。

売れそうだと思っていた花が、売れなかったり。意外なものが売れていたりと、最近の動向を知ることが出来ます。

POPなどをつけたりして、商品のPRに力をいれている生産者の方も結構多いです。私ももっと売り込みが必要だと思いました。

ちなみに花のセリは電工掲示板でセリ人が設定した価格上限から、徐々に価格のメーターが下がっていきバイヤーの人たちがボタンを押して競り落とすというようなシステムです。

母の日後のカーネーションはほんとに安かったです。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
______________
14日
本日の農作業
出荷・・・フクシア、
ジャスミン・・・剪定、定植床つくり
ダイヤモンドフロスト・・・殺菌剤 潅注
posted by ずっきーに at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
市場見学お疲れさまでした。
市場動向をリアルタイムで知ることが出来てホント勉強になりました。

それにしてもあの値段の下がっていく逆オークションは切なくなりますね・・・。
Posted by よしづみ at 2007年05月16日 22:45
お疲れ様でした。
本当に見ていて悲しくなります。
市場以外の販路もつくっていかねばならなそうですね。
Posted by ずっきーに at 2007年05月19日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41907419

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。