タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2007年10月03日

八ヶ岳トレラン

自転車で八ヶ岳に行った次の日の早朝、トレランもしてきました。

前の夜遅くまで飲んでいましたが、気合で5時に出発。八ヶ岳の網笠山に向かいました。

スパティオ小淵沢が標高1000mくらいで、登山口の観音平の標高1580mまでは自転車で登りました。7kmくらいで1時間くらいかかってしまいました。朝一番でかなり強力な登りでした。

Image427.jpg
観音平

ここから、トレランです。割りと岩場が多く、走るというよりは登山です。

Image429.jpg

雲海という場所で、文字通り雲海が広がっているのを少しみることができました。

Image430.jpg

押手川というところで引き返しました。8時から朝食だったので、ここで7時を回っていたので断念。標高2100m。4時に出発していれば、山頂まで行くことができたと思います。残念。

観音平から1時間半の休憩するにはよい場所と看板に書いてありましたが、大体40分くらいで登りました。トレランなら登山する時間の2倍速で登れますね。

Image432.jpg

この日一番の風景です。押手川から少し歩いたところに少し開けた展望のよい場所です。

Image433.jpg

押手川の辺りはすばらしい原生林が広がっていました。木の枝や落ち葉が蓄積されて、こぶ状になっていて全面、苔に覆われていました。走ると少し跳ね返ります。普段あまり登山する機会がないので、新鮮でした。

下りは、岩がちでしたが、割りと楽しく下れました。筑波山比較すると弁慶茶屋から神社の下りよりはちょっとましに下れるといったところです。
怪我すると迷惑がかかるので、ぼちぼち下って30分弱かかりました。

自転車の標高差500mのくだりは速かったです。10分弱でした。
行きは時速6kmで登って、帰りは時速60kmで下るような感じでした。

研修以外のところでも、八ヶ岳を満喫できてよかったです。

エクステラマウイ世界戦参戦後の遊びに向けてよい体力づくりになったと思います。

帰りは車に自転車を積んでもらって帰りました。往復はさすがにしませんでした。


遊んでいるだけっぽいので、少しトライアルのことにも触れておきます。

一日目は夕方着だったので、ミヨシさん一箇所だけ行きました。

CIMG3122.jpg

プリントポットに力を入れていました。クリスマス向けに鑑賞用トウガラシが展示されていました。

CIMG3128.jpg

大輪のバコパ。いろろな種苗会社でバコパの育種は流行っているうようで他に半八重咲などもありました。

ミヨシの売店には、マニアックな植物がたくさん売っていて興味深かったです。マイナーな植物を置いてあることを売りにしているようです。

スモークツリー、黄色葉ジャスミン、ギボウシ等を購入。かなりまけてもらえてラッキーでした。

それとペレニュアルガーデンは素晴らしかった。

次の日

CIMG3133.jpg

ゲブラナガトヨさんのショートケーキ風なケイトウ。他にもいろいろなアイディア戦略している話が聞けてとても勉強になりました。前日の飲みでもいろいろ刺激になるお話を聞けましたし。

チバナーセリー
CIMG3138.jpg
ご一緒した県西フローリスツの面々

カネコCIMG3139.jpg
この潅水装置をうちにも取り入れたい

H&L
CIMG3147.jpg
セダムの寄せ植え まねしたいかも

2日目は4、5箇所見て周り、ほうとう食べて帰りました。

私はマイナーな植物ばかりに興味がいってしまっていて、メジャーな花の新品種を見てもどうかと思っていましたが、少し考え直すよい機会になったと思います。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
___________
本日の農作業
1日 ジャスミン・・・ピンチ
   ダイアモンドフロスト・・・追肥
  出荷・・ポルフィロコマ
2日 ジャスミン・・・追肥、わい化剤

月曜の晩前回から3ヶ月と1日ぶりに散髪しました。
全体を40mm、少し前髪は残す(初)。耳のまわりを10、20、30とあげてスキませんでした。
posted by ずっきーに at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58510855

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。