タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2008年01月21日

冬の寄せ植え2

CIMG3814.jpg

パンジー、葉牡丹、ラベンダー、オリーブ、初雪かずら、イソレピス、雪柳 が植えてあります。植えたのは昨年ですけど。

ラベンダーは近くの農家さんからのいただきもので、オリーブは安く売ってもらったもので、あとは自分でつくったものを利用しています。

もちろんどれも耐寒性があります。秋にはこんなだったので、だいぶ変わりました。

一番左にあるのが雪柳で、だいぶ前にハンギングバスケットにしようかと思って、ポットにつくっておいたのがあり、秋に紅葉ていてとても綺麗だったので植えました。今は枝しかありませんが、花芽はびっしりついています。枝だけの感じも味があってよいと思います。

左にある緑のもさっとしたのが、イソレピス・ライブワイアーで6月くらいから植えてあります。地味ですが、頑張ってくれています。とにかくコレは売れなかったです。冬でも緑でいてくれるので、夏に売るより冬に売ったほうがまだ需要があったかもしれません。もうつくりませんが。

ラベンダーはたまにちぎって車のダッシュボードの上において、自然乾燥させてポプリとして利用しています。

5月に模様替えすると思います。

読んだら人気blogランキングへ←ぽちっとお願いします。
_______________
本日の農作業
15〜18日 ジャスミン・・・剪定
19日 フクシア(ガーテンマイスター)・・・挿し木
19、20日 ジャスミン・・・移動、スペーシング、追肥
posted by ずっきーに at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79840387

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。