タカノリフローラルの植物
    
☆マウイでキャンプ ハレアカラ編 ハナへの道編 携行品
      

2006年02月02日

映画評 since 2006

2006年以降に観た映画を独断で5段階評価しています。


姉のいた夏、いない夏(01年アメリカ)           ★★
     ヨーロッパを旅するロードムービー。ストーリー貧弱。

ある子供(05年ベルギー/フランス)           ★★★★★
     大人になりきれない青年の話。自分の子を売ってしまう。  

イゴールの約束(96年ベルギー/フランス/ルクセンブルグ)★★★★★
     あこぎな商売の父の手伝いから、自立していく少年の話。

ウィスキー(04年ウルグアイ/アルゼンチン/ドイツ/スペイン)★★★★
     中年男女の織り成す奇妙な関係がおもしろいです。

エイリアン4(97年アメリカ)               ★★★★
     ジャン=ピエール・ジュネ版エイリアン。映像美が秀逸。

ALWAYS 3丁目の夕日(04年日本)         ★★★★★
     昭和30年代の古きよき東京を再現した娯楽大作。    

亀は意外と速く泳ぐ(05年日本)              ★★★★★
     スパイ映画(笑)。良いテンポの独特な笑いが素晴らしい。

グリーンマイル(99年アメリカ)              ★★★★★
     スティーブン・キングの刑務所ものっておもしろい。

THE JUON/呪怨(04年アメリカ)              ★★
     サラ・ミシェル・ゲラー好きなので、星1個多め。

スターウォーズ エピソード3 シスの復讐(05年アメリカ) ★★
     なんか暗いです。シリーズ中一番つまらないかも。

大統領の理髪師(04年韓国)                ★★★★★
     激動の時代を庶民の視線から描いたコメディー。
                
父と暮せば(04年日本)                  ★★★★
     原爆で生き残った娘と幽霊の父のやりとり。宮沢りえ◎。
               
となりのトトロ(88年日本)                ★★★★★
     一番好きなジブリ作品。日本の田舎の夏ものに弱い。

トラフィック(01年アメリカ)               ★★★★
     同時進行で3つの話が交錯する麻薬取引もの。

ディープブルー(03年イギリス、ドイツ合作)        ★★★★
     海洋ドキュメンタリー。神秘的な映像が素晴らしい。

ドント・ルック・バック(05年韓国)             ★★★
     なんとなく設定が韓国版恋する惑星。

4:30(フォーサーティー)(05年シンガポール)     ★★★★
     設定が斬新。登場2人で、一人はほとんど寝てるだけ。

ヘヴン(01年ドイツ・イギリス)              ★★★★
     異色恋愛もの。キェシロフスキの遺稿脚本を映画化。

北京ヴァイオリン(04年中国)               ★★★
     父と息子の愛情もの。全編に響くヴァイオリンの音色よい。

ボウリング・フォー・コロンバイン(02年アメリカ)     ★★★★
     銃社会ものドキュメンタリー。好きですマイケル・ムーア。

僕の彼女を紹介します(04年韓国)              ★★★
     ちょっと悲しいラブコメ。猟奇的な彼女の監督。

Mr.インクレディブル(04年アメリカ)            ★★★★
     アニメ。落ちぶれたスーパーヒーローという設定がよいです。
     
ミスティック・リバー(03年アメリカ)           ★★★★★
     殺人捜査もの。結末はやるせない気分になりますが、良作。

ミリオンズ(04年アメリカ)                ★★★ 
     幼い兄弟がひょんなことから大金を手にしてしまうもの。

ミリオンダラー・ベイビー(04年アメリカ)         ★★★★ 
     スポ魂から急にテーマが変わる。後半の展開が微妙。

メゾン・ド・ヒミコ(05年日本)              ★★★
     ゲイもの。音楽が細野晴臣。柴咲コウがノーメイク。

ライフ・イズ・ビューティフル (98年イタリア)       ★★★★★
     父の息子への愛情が素晴らしい。感動しました。

ラヂオの時間(97年日本)                  ★★★★
     密室コメディー。番組制作の苦労がわかります。 

ロゼッタ(99年ベルギー/フランス)            ★★★★★
     厳しい社会のなかでたくましく生きる少女の話。 
posted by ずっきーに at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。